年収統計データ

地主株式会社(旧:日本商業開発株式会社)の転職難易度は?平均年収や転職のポイント、社風・会社の評判・口コミを徹底解説

地主株式会社の転職難易度・年収・社風・評判を徹底解説

平均年収が日本でもトップクラスの会社として有名なのが地主株式会社(旧:日本商業開発株式会社)です。

平均年収が高い地主株式会社に入社すれば自分の年収も上がるのでは?と考えている人も少なくないでしょう。

そのためこのページでは、地主株式会社への転職難易度や平均年収、地主株式会社への転職におすすめな転職エージェントなどを徹底解説します。

年収アップにおすすめ転職エージェント
年収アップを目指す転職におすすめな人気転職エージェント10選|おすすめな理由や各サービスの特徴も解説このページでは年収アップにおすすめの転職エージェントについて紹介しています。 どの転職エージェントを利用するべきか悩んではいませんか? 転職ではどのエージェントを利用するのかによって成否が大きく分かれてきます。 自身にピッタリ合う転職エージェントをこのページから見つけてください。...

転職活動前にチェックしたい地主の概要

まずは、地主の会社やサービスの概要についてみていきましょう。

企業概要

地主株式会社コーポレートサイト
地主株式会社コーポレートサイトより

企業概要は以下の通りです。

会社名地主株式会社(旧:日本商業開発株式会社)
上場市場東証プライム市場
名証プレミア市場
(証券コード:3252)
設立2000年4月7日
資本金30億4,800万円(2022年4月現在)
売上高561億7,700万円(2021年12月期)
主な事業・業界不動産
従業員数74名(2022年4月現在)
拠点本社:大阪府大阪市
支店:東京都千代田区、愛知県名古屋市

地主株式会社は、2022年1月に日本商業開発株式会社より社名変更した、不動産事業を展開する会社です。不動産事業といっても、地主株式会社は非常に特殊で、土地を買いその土地を他社に貸すことで収益を上げる、いわゆる地主事業のみを展開しています。

そのため、不動産事業といっても、ほぼ純粋な土地に対する投資事業の会社であるため、投資会社の毛色が非常に強い会社といえます。

地主社業績推移
地主株式会社決算報告資料より抜粋

最近決算期変更をしているので、売上の揺れが激しいように見えますが、100人に満たない会社で、営業利益を50億円前後生み出すことのできる非常に高収益体質の企業といえます。

平均年収

地主社平均年収推移
地主株式会社決算報告資料より抜粋

地主(旧:日本商業開発)は日本でも有数の高年収会社であることはよく知られているとおりです。

2022年3月期に出された有価証券報告書に示されている平均年間給与は、16,944,633円となっています。

新卒入社社員の初任給が月額50万円、年収600万円になるという新卒社員としても日本国内では高給会社として知られています。

日本の平均年収と比較しても非常に高い年収が得られるといえます。

社風

地主株式会社は、実力主義な社風といえます。

高収益体質な企業であるため、基本給が高いことに加え、1件で非常に大きな金額が動く事業であるため、実力次第で大きなインセンティブを獲得することができます。

また、少数精鋭企業であるため、実力のある社員のみを雇用する方針に近いため、和気藹々のような雰囲気よりも、能動的に動ける社員を重宝する雰囲気なようです。

地主株式会社への転職難易度

転職難易度

地主社への転職難易度は非常に高いといえます。その理由は以下のとおりです。

  • そもそも中途採用でほとんど採用していない
  • 少数精鋭会社であるためほとんど採用を拡大しない
  • 社員が少なくても事業拡大できるビジネスモデル

2022年7月現在、会社のホームページでも中途採用の求人情報は出ておらず、新卒採用情報しか掲載されていません。

また、新卒採用でも毎年2名ほどしか採用しておらず、社員全体でも70名前後でしかないためそもそも採用自体をほとんど行っていないことがわかります。

投資会社に近い形のビジネスモデルであるため、社員数を増やすことが事業の売上、利益を拡大することにつながるわけではありませんので、今後も社員数を拡大する可能性は低いといえるかもしれません。

地主株式会社の口コミ・評判

口コミ・評判

地主に寄せられている口コミ・評判を内容別にわけて紹介します。

現在在籍している方や過去に在籍している方が口コミや評判を書きこめるサイトに寄せられた評判を一部見ていきます。

給与面・待遇面の口コミ・評判

土地のみを扱うビジネスモデルの特性上、営業部門は担当者1人で土地の仕入、テナント付け、販売までの全てを担い、また案件毎の金額も非常に大きく、販売によって得られた利益の一部をインセンティブ報酬として受け取ることができる。営業マン1人あたり1案件で数千万円のインセンティブが発生することも珍しくなく、実力主義が徹底されている。

出典:openwork

超高額なお金が動く案件を担当し、成果によって非常に高額なインセンティブを獲得することができるため、実力次第で非常に高い収入を獲得できるといえます。

また、評価もそれに伴っているため、実力主義の会社といえるでしょう。

労働環境に関する評判・口コミ

創業者である社長が社内に与える影響力は極めて大きいが、社員に任される裁量も多い。

実力主義が徹底されているため、成果を出しさえすればプライベートとのバランスは調整しやすく、有休も問題なく取れる。ただ業務の難易度は高いため、若手は休日でも成果を出すための自己学習を積極的に行う必要があり、完全なオンオフを求める方には不向きな会社だと感じる。

出典:openwork

実力主義が徹底されており、風通しが良い職場で、成果さえ出せばワークライフバランスも良い会社といえるでしょう。

しかし、業務の難易度が高いということから、仕事以外のオフの時間にも自己研鑽に時間を費やす必要があるといえます。

地主株式会社への転職が向いている人の特徴

合っている人の特徴

ここまで、地主株式会社という会社がどんな会社なのかをご紹介してきました。では、地主への転職が向いている人はどんな人なのでしょうか?

向いている人の特徴をいくつかご紹介します。

高い年収を獲得したい人

地主株式会社は、成果に応じて高い成果報酬(賞与)が用意されている会社です。

実力・成果次第で非常に高い年収を得ることができる会社ですので、不動産、金融業界で給料を獲得したいと考えている場合には、良い転職先候補となるでしょう。

高い金融スキルを持っている人

地主株式会社は、不動産業界に所属しているものの、土地を売買・賃貸するための投資対象としている会社であるため、金融会社としての側面が非常に強いです。

そのため、不動産のスキル(不動産価格評価等)だけではなく、高い金融知識やスキルを持っている人は、地主株式会社への転職も視野に入ってくるかもしれません。

結果にコミットして仕事ができる人

地主株式会社は、仕事の結果を出せば一気に高い給与を獲得できる一方、結果を出せなければ給与が下がってしまうような、結果重視の評価制度ができあがっています。

少数精鋭で事業を展開している企業であるため、1人1人の結果がダイレクトに会社の業績に直結します。そのため、会社の雰囲気としても結果を出せる人材へ評価が集まる傾向にあります。

結果にコミットして受け身にならずに仕事ができる人材は、地主株式会社は合っているといえるでしょう。

ただし、このページに記載したように、そもそも中途採用の募集自体がほとんど行われないため、転職したくてもできないということが多いかもしれません。

地主株式会社への転職を成功させるポイント

転職成功のポイント

難易度が高い地主株式会社への転職ですが、転職に成功するための注意するべきポイントもあります。

3つのポイントをご紹介しますので、ぜひ地主株式会社への転職チャレンジ前に確認しておくことをおすすめします。

自身のスキル・経験・実績を高める

地主は、応募するだけでも比較的経験や実績、スキルが必要になります。

そして非常に人気の高い企業であるため、その会社に入社するには同じようなスキルや経験をクリアした中から選ばれる必要があります。

そのため、自身のスキルや経験を棚卸しし、必要であればそれらをさらに磨いていく必要があるでしょう。

最低限の応募条件をクリアしただけでは採用されるのが難しい可能性もありますので、競争相手に勝てるようなスキル、経験、実績を提示できるように準備しておくとよいでしょう。

求められる人物像を理解して、自身を売り込む

地主に限らず、企業は転職希望者のスペックやスキルだけではなく、企業理念に基づいた行動をしてくれるかどうかもチェックしています。

そのため、どんな人材であればこの会社に求められているのかを理解し、「理想の人物像である」ことをアピールするとよいでしょう。

そのためには、地主という会社をスペックだけで理解するのではなく、価値観や企業理念などを踏まえて理解する努力をするとよいでしょう。

転職エージェントを利用する

特に人気企業への転職の場合には、転職エージェントを利用した転職活動をするのをおすすめします。

転職エージェントを利用すれば、その企業の選考で想定される質問内容や書類選考の傾向などを事前に教えてくれることもありますし、応募前に企業の雰囲気を担当者から聞くこともできます。

難関企業への転職だからこそ、自身の転職活動を支えてくれる転職エージェントと二人三脚で進めていくことをおすすめします。

地主への転職におすすめの転職エージェント

地主への転職におすすめな転職エージェントは以下の特徴を持ったサービスです。

  • ハイクラスに強い
  • 求人数が多い
  • 不動産業界に強い

以上3つを兼ね備えている転職エージェントをご紹介します。

JACリクルートメント

JACリクルートメント
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
得意業界コンサルティング、管理職、各種専門職
対応エリア全国
求人数約25,000件 (2022/4/18時点)

JACリクルートメントは、年収600万〜1,500万円以上の求人を扱う、ハイクラス・ミドルクラスに特化した転職エージェントです。

約800名の転職コンサルタントが直接企業と求職者の双方とコンタクトを取るため、コミュニケーションの齟齬が起こりにくく、一人一人の求職者に適切な求人を紹介してくれます。

年収の高い求人が多く、ハイクラス求人に特化しているため、現在、管理職やスペシャリストとなっている人にとっては非常におすすめの転職エージェントです。

>JACリクルートメントの評判・口コミ

JACリクルートメントはこんな人におすすめ!
  • ハイクラス求人で採用されて年収をアップしたい
  • 丁寧な転職支援を受けたい
  • さらに条件の良い会社に転職したい

\優秀なコンサルタントに無料相談可能/

ビズリーチ

ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
得意業界全業種・業界
対応エリア全国
求人数10万件以上

ビズリーチは、印象的なテレビCMでもおなじみの転職サービスです。明確な転職エージェントサービスではありませんが、約1/3が年収1,000万円以上の求人情報であるため、転職で年収アップを目指す場合には、登録することが必須といえる転職サービスといえます

優良企業からのオファーが届くため、登録だけでもしておくことをおすすめします。

>ビズリーチの評判・口コミ

ビズリーチはこんな人におすすめ!
  • 転職で年収アップを目指したい
  • 現在の年収が500万円以上ある
  • 現在30代後半以上のハイクラス層にあたる

\優秀なヘッドハンターとつながる/

アサイン

アサイン
アサイン公式サイトより
運営会社名株式会社アサイン
得意業界コンサル/IT/営業/財務・経理
求人数明記なし
拠点東京
利用料金無料

アサインは、20〜30代前半のハイクラスの転職に強みを持っている転職エージェントです。特にコンサルやIT業界、営業職への求人に強みを持っており、転職決定時の平均年収が850万円と若年層が転職で年収アップを目指す場合には、登録必須な転職エージェントといえます。

最初の面談では、キャリアの方向性や転職の希望を聞いてくれ、求人情報の紹介はありません。スキルやキャリアの方向性を合わせた求人情報を精査し、中長期的なキャリアの成功に近づける案件を3〜4社厳選して紹介してくれます

転職エージェントアサインの評判・口コミを見る

アサインはこんな人におすすめ!
  • 20代30代から年収をアップしたい
  • 中長期的なキャリアの成功に合わせて転職したい
  • 営業やエンジニアなど、収入の高い業種のプロとして転職したい

doda

doda
doda公式サイトより
運営会社名パーソルキャリア株式会社
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:13万件以上 (2022/4/22時点)
拠点29拠点
利用料金無料

dodaは、転職エージェント、転職サイト、ダイレクトスカウトの全ての機能を1つのサービスとして利用することができる転職サービスです。求人数も国内最大級でありながら、面接対策や職務経歴書の作成支援など、さまざまな支援も手厚く行ってくれるため、必ず登録することをおすすめできるサービスです。

>dodaの口コミ・評判・特徴を確認

dodaはこんな人におすすめ!
  • とりあえず転職サービスに登録しようと考えている人
  • 転職実績と豊富な求人数を求めている人
  • アドバイザーから専門的な転職のアドバイスを受けたい人

地主への転職でよくある疑問

地主への転職に対してよくある質問・疑問に対しての回答を以下にまとめました。

なんで地主の年収はこれほど高いのですか?

商業用の土地を扱う会社であり、1件あたりの取引金額が他の事業とは比較して大きいです。また、投資会社の側面が大きいため、1件の取引を成功させれば大きな利益を会社に残すことができます。

もたらした大きな収益から、高いインセンティブが支払われるため、成果を残した社員には非常に高い報酬が支払われるのです。

地主の転職求人はどこから応募できるのですか?

公式ホームページ、転職サイト、転職エージェントで中途採用の募集がされていれば応募できるでしょう。

ただし、ほとんど中途採用の募集がされない会社であるため、タイミング次第ではどの媒体でも応募することができないということは認識しておくと良いでしょう。

学歴がなくても地主への転職はできますか?

地主株式会社は、新卒採用の枠も非常に少なく、中途採用自体もあまり募集されることがない少数精鋭の会社です。

そのため、新卒・中途どちらで入社するとしても、厳しい選考を通過した社員が選ばれていることは明白でしょう。

それを考えると、学歴がない人材は採用されることは難しいと言えます。

まとめ

このページでは地主社への転職難易度や平均年収、転職のポイントについて解説しました。

毎年、全国の平均年収ランキングでトップ10には必ず入ってくる会社がこの地主です。転職で狙うには非常に狭き門ではありますが、転職に成功できれば一気に年収アップするチャンスでしょう。

このページの内容を踏まえて、転職を成功させられるように願っています。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
本サイトを運営している編集部です。会社員が給料をアップするための方法やヒントを発信していきます。