会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。
転職成功ノウハウ

【解説】キャリア戦略の作り方・考え方と重要性をポイントを踏まえて徹底解説

キャリア戦略の立て方・考え方

キャリア戦略について「どうやって作ったらいい?作り方や考え方を教えてほしい」など疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。 

キャリア戦略を考え、作成することで、理想像やアクションプランが明確になります。自分の目指す姿や進むべき道、進み方がはっきりとするため、着実にゴールに辿り着くルートを設計できます。

ただし、キャリア戦略は簡単に作れるものではありません。専門的な知識や客観的な視点が必要です。今回は、キャリア戦略が必要な理由や成功させる3つのステップ、キャリア戦略を作れるおすすめサービスなどについて解説します。

転職を考えている方やキャリアについて悩みがある方は、ぜひご覧ください。

関連年収アップにおすすめの転職エージェント

キャリア形成に戦略が必要な理由

キャリア形成に戦略が必要なのは、人それぞれ価値観が異なり、業界・業種によって収入に差があるためです。価値観や収入変化などを考慮して、戦略的にキャリア形成を考える必要があります。

また、中長期的な視点で、自己実現へ向けた現実的な道のりを設計することが大切です。ここでは、キャリア形成に戦略が必要な理由についてみていきましょう。

価値観によって進むべき道が違う

キャリア形成に戦略が必要な理由は、人それぞれ価値観が異なり、進むべき道が違うからです。目標とするゴールが同じでも、辿り着く方法は数多く存在します。

例えば、最終目標が「営業本部長になる」であった場合、セミナーや本で勉強して営業スキルを高めることに力を入れる方法もあれば、営業時間をとにかく増やす方法もあります。

また、現在の会社ではなく、別の会社に転職して営業本部長を目指す方法もあるなど様々です。

様々な目指し方や進むべき道があり、「◯◯の進み方が正解」というものはありません。自分の価値観に合った方法を考えることが大切です。そうでなければ、納得感がないため途中で挫折する原因になります。

人それぞれ価値観が違うため、自分に合った自己実現方法を考えるためにも戦略が必要です。

関連:転職活動の進め方・流れ完全網羅マニュアル

業界・業種によって収入に差がある

業界・業種によって収入に差があるからこそ、キャリア形成には戦略が必要です。自己実現のためとはいえ、転職するなどして収入が激減すれば、仕事へのモチベーションが低下する可能性があります。

生活にも影響する場合があるため、収入変化も考慮した上で戦略的にキャリアプランを考えることが大切です。

中長期的な視点でないと辿り着けないキャリアがある

目標とするキャリアに、すぐに辿り着けるとは限りません。相当な時間を要することも多いです。

キャリア戦略は、自己実現に必要なキャリアを獲得するために立てる、中長期的なプランです。短期的な視点では実現可能性が低いキャリアでも、中長期的な視点で考えることで現実的な道のりを設計できるようになります

キャリア戦略とは

キャリア戦略とは、自己実現に必要なキャリアを獲得するための中長期的なプランです。自分の理想とする姿を実現するためのキャリアやルート、アクションプランなどを考え設計します。

例えば、現在、経理として働いている方の理想像が経営者だった場合、自己実現のためのルートやアクションプランには、次のようなものがあります。

アクションプラン例
  • 事業会社の経理職に転職して会計・財務を学びCFOなど経営幹部への出世を目指す
  • コンサル会社やベンチャーキャピタルへ転職してノウハウを学び起業する
  • 財務系コンサルへ転職して経営を学び起業する
  • 現在の仕事を続けて資金を貯めて起業する

他にも様々な目指し方があり、必要なアクションプランや自己実現までのスピード・時間が異なります。複数の方法を考え、自分に合った方法を選択することが大切です。

キャリア戦略を考えることは、効率良く自己実現を目指すことにつながるため非常に重要です。

キャリアを成功させる3つのステップ

キャリアを成功させるには、ゴールや方向性を決めた上で戦略を考え、実際に行動することが大切です。いずれかの過程が疎かだと、キャリアを成功させることが難しくなります。

自己実現へ向けて進むべき道のりがわからなくなり、途中で挫折してしまうでしょう。

ここでは、キャリアを成功させる3つのステップについて紹介します。

キャリアのゴールや方向性を決める

キャリアを成功させる1つ目のステップとして、ゴールや方向性を決めましょう。

ゴールや方向性が決まっていないと、辿り着くまでに必要なアクションプランや戦略を考えることができません。まずは、ゴールである自分の理想像を考えることが大切です。キャリア戦略やプランを考える上で、最も根幹となる部分です。

自己分析や業務経験・スキルの棚卸しを行い、「どのような自分でありたいか」を明確にしてください。

自己分析や業務経験・スキルの棚卸しをするときは、自分を過大評価しないことが大切です。キャリアカウンセラーやコーチなど経験豊富なプロのサポートを受けると、専門的・客観的な視点が入り、キャリアのゴールや方向性を明確化しやすくなります。

キャリアの戦略を考える

キャリアのゴールや方向性が決まった後は、「どうやって自己実現するか」の戦略を考えます。具体的には、ゴールへ辿り着くまでのルートとアクションプランの設計です

同じゴールでも、ルートやアクションプランはいくつもあります。人の価値観によって最善と考えるものが異なるため、自分に合ったルートやアクションプランを作ることが大切です。

まずは、理想と現状のギャップを明確にして、ギャップを埋めるためにはどうすればいいか考えましょう。例えば、理想が「グローバルで活躍する」であれば、英語力や活躍するための知識・スキルが必要です。

英語力を身につけるには、外国に身を置いたり、英会話スクールに通う方法があります。知識・スキルを身につける方法には、実践や独学、スクールや大学院などがあります。

また、グローバルで活躍するためには、グローバルに展開する国内企業や外資系企業、海外企業への転職などが必要です。キャリアの戦略は1つではないため、自分に最適な方法を考えましょう。

ただし、実現可能性が極端に低い、非現実的なキャリア戦略では意味がありません。途中で挫折してしまう可能性が高くなります。

キャリア戦略は現実的な内容で考えるようにしてください。考え方がわからない場合は、専門家に相談してみると良いでしょう

キャリアを成功させるために行動をする

自己実現するためのキャリア戦略を考えた後は、行動するだけです。行動しなければ、キャリア戦略を考えた意味がありません。

  • 資格取得のための勉強を始める
  • 転職して新しい会社で成果を出す
  • スキルアップのためにスクールに通う
  • 上司に相談して部署を変えてもらう

など、具体的な行動を起こし、理想と現状のギャップを一つひとつ埋めていくことが大切になります。「恥ずかしく上司に相談するのは勇気がいる」など、行動する際は不安な気持ちもあると思いますが、自己実現をするために必要なことです。

そんな時には、後述するキャリア構築・設計の専門家に相談するのもおすすめです。自分の人生・キャリアのためにも、積極的に行動していきましょう。

キャリア戦略に困ったら専門家に相談がおすすめ

「どうやってキャリア戦略を設計すればいいかわからない。考え方や作り方を知りたい」など困っている場合は、専門家に相談しましょう。

専門的・客観的視点が入り、的確なアドバイスがもらえるため、現実的で具体的なキャリア戦略を考えることができます。

専門家からキャリア戦略作りのサポートを受けたい場合は、キャリアコーチングサービスか転職エージェントを利用しましょう。どちらも経験豊富なコーチやキャリアアドバイザーから、手厚いサポートを受けることができます。

自分に合ったサービスの利用を検討してみてください。

キャリアコーチングサービス

キャリアコーチングサービスとは、自己分析やコーチングなどを通じて、キャリア戦略を一緒に考え、設計するサービスです。専任のコーチが1対1で面談を行い、有料でキャリアに関する悩み相談やアドバイスを受けることができます。

転職を前提としたサービスではありませんが、一部のキャリアコーチングサービスでは履歴書や職務経歴書の添削、面接対策などを受けることができます。

キャリアコーチングサービスおすすめランキング
キャリアコーチサービスおすすめ6選+1!徹底比較で最もおすすめのキャリアコーチングサービスを紹介キャリアコーチングサービスのおすすめを知りたいですか?この記事では、独自の視点から選定したキャリアコーチングサービス6選をランキング形式でご紹介しています。キャリアコーチングサービスを今から利用しようとしている方は必見です。...

「キャリア戦略の考え方・作り方がわからない」と困っている方も、キャリアコーチングサービスに相談をすれば、理想像を明確化でき、具体的なアクションプランまで落とし込んだキャリア戦略を設計することが可能です。

ここからは、おすすめのキャリアコーチングサービスについて紹介します。

キャリート

キャリートトップページ
キャリート公式サイトより
運営会社名株式会社ルメス
カウンセリング1対1
プログラム自己分析/仕事分析キャリアプラン設計/転職活動支援
サービス期間35日〜180日(プランによる)
初回無料カウンセリングあり(60分)

キャリートは、パソナやリクルートなど人材業界で実績の多い設定キャリアコーチが在籍するサービスです。固定観念ではなく、自分らしく生きられるキャリアや生き方を選ぶためのサポートをしてくれます。

キャリートでは自己分析を深めることによって、一人ひとりにあったキャリアをデザインするためのコーチングをおこないます。そのため一生使うことができる、キャリア設計スキルが身に付きます。

また、ジョブホッパーやHSPなど、他のキャリア相談サービスでは利用が難しいような方に対する理解も深いため、非常におすすめできるサービスです

コース名キャリア設計コース転職サポートコース自己実現コース
料金10.5万円(税込)18.9万円(税込)27.8万円(税込)
分割支払い料金9,700円〜 / 月17,480円〜 / 月25,700円〜 / 月
コーチング回数3回5回10回
LINEサポート期間35日90日180日
職務経歴書の添削なしありあり
面接対策なしありあり
サービス一時休止なしあり(最長1ヶ月)あり(最長1ヶ月)
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る
キャリート有料コース比較表(公式サイトより抜粋)

関連:キャリートの口コミ・評判は?

キャリートをおすすめする人
  • 自分の強みや弱み、将来設計がうまくできていない人
  • HSPやジョブホッパーなど、特殊な理由でキャリア設計が難しい人

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチング
キャリアアップコーチング公式サイトより
運営会社名合同会社ラーンアンドグロー
カウンセリング1対1
プログラム自己分析/性格診断/キャリアプラン設計/転職活動支援
セッション回数5〜15回(プランによって変動)
初回無料カウンセリングあり(60分)

キャリアアップコーチングでは、自分自身が人生の方向性やそれぞれのゴールを達成するための戦略をコントロールできるように支援しています。転職エージェントと異なり、自己分析やコーチングセッションを重ねることによって、キャリア設計を作り上げるのをサポートしていきます。

初回のセッション受講後に満足できない場合は、受講後3日以内に手続きをすると全額返金保証されます。そのため安心して受講することができます。

コース名自己分析支援転職・キャリア支援プレミアムキャリア支援
こんな人向け・今の仕事にもやもや
・転職すべきか迷っている
・納得いく転職を実現したい・転職後の活躍も含めたキャリアプランを歩みたい
セッション内容・過去の分析・整理
・現在のキャリア・価値観の分析・整理
・今後のキャリア・価値観の分析・整理
・自己分析支援の内容
・転職サービスの選定
・書類作成サポート
・面接対策
・内定承諾前後の戦略整理
・転職・キャリア支援内容
・転職後の活躍に向けた戦略整理と行動サポート(5回)
セッション回数5回10回15回
合計金額33万円(税込)49.5万円(税込)66万円(税込)
24回払いの金額13,750(税込) /月20,625(税込) /月27,500(税込) /月
コースの詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連:キャリアアップコーチングの口コミ・評判

キャリアアップコーチングをおすすめする人
  • 仕事で何をやりたいのかわからない方
  • 自己分析は何から始めたらいいかわからない方
  • 仕事に打ち込むことができていない方

マジキャリ

マジキャリ
マジキャリ公式サイトより
運営会社名アクシス株式会社
カウンセリング1対1
プログラム自己分析/キャリア棚卸し/
アクションプラン設計/転職活動支援
サービス期間35日間〜 (プランによる)
初回無料カウンセリングあり(60分)

マジキャリは、主に20〜30代のおすすめのプロによるキャリアコーチングサービスです。性別診断からキャリアの棚卸までおこなうため、理想のキャリアとずれがないようなコーチングをしてくれるのが特徴です。

主に20〜30代の方を対象としており、利用者満足度は92%を誇ります。

経験豊富なコーチが、年間3,000名の転職支援経験に基づいた独自のカリキュラムを使い、戦略的なキャリアサポートを行います。キャリアプランに関する悩みを気軽に相談できるため、初めての方でも安心です。

コース名キャリアデザインコース自己実現コース自己実現コースmore
トレーニング回数5回 (35日)10回 (75日)15回 (75日 + 3ヶ月)
入会金5万円5万円5万円
コース料金27.5万円44万円66万円
コース内容・自己分析
・キャリアプラン設計
・キャリアデザインコースの内容
・転職時の企業選び支援
・選考対策 (書類 /面接)
・転職先決定支援
・自己実現コースの内容
・転職後の定期的なメンテナンス面談
分割料金 / 月13,301円〜21,281円〜31,922円〜
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連:マジキャリの口コミ・評判は?

マジキャリをおすすめする人
  • 自分のキャリアが明確になっていない方
  • 自己分析がうまくできない方
  • 転職するかどうか迷っている方

ポジウィルキャリア

POSIWILL-CAREER
ポジウィルキャリア公式サイトより
運営会社名ポジウィル株式会社
カウンセリング1対1
プログラム自己分析/ギャップ分析/
キャリア戦略/ゴール設定
サービス期間35日間〜 (プランによる)
初回無料カウンセリングあり(45分)

ポジウィルキャリアは、相談者一人ひとりの考えている生き方を把握し、実現をサポートしてくれるサービスです。キャリア心理学を基礎として、自己分析をすることによりキャリア設計を行います。

また今のスキルやこれまでの経験から、年収アップをするための企業の選定や、職務経歴書、面接のサポートまで徹底的にしてくれます。

転職に限らず、現在の職場に残る、起業をする、副業をするなどさまざまな理想のキャリアに対してのサポートが充実しています。

コース名キャリアデザインキャリア実現キャリア実現プラス
入会金5.5万円(税込)5.5万円(税込)5.5万円(税込)
コース料金33万円(税込)49.5万円(税込)66万円(税込)
トレーニング
回数
5回10回12回
期間35日間75日間75日間
チャット相談
コミュニティ参加
転職書類作成支援×
利用一時休止×
転職後の活動支援××
各種コースの詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
POSIWILL CAREERコース料金ページより抜粋

関連:ポジウィルキャリアの口コミ・評判は?

ポジウィルキャリアをおすすめする人
  • 自分に合ったキャリアの選び方を知りたい方
  • 理想の生き方に合う仕事がわからない方

関連:1,000円からピンポイントで使えるキャリアコーチングサービス

転職エージェント

転職エージェントを利用すれば、実績・経験豊富なキャリアアドバイザーにキャリア戦略について相談ができます。また、求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策などの転職サポートを受けることが可能です。ほとんどの転職エージェントは無料で利用できます。

ここでは、おすすめの転職エージェントであるdodaとリクルートエージェント、アサインの特徴について見ていきましょう。

doda

doda
doda公式サイトより
運営会社名パーソルキャリア株式会社
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:13万件以上 (2022/4/22時点)
拠点29拠点
利用料金無料

dodaは、転職エージェント、転職サイト、ダイレクトスカウトの全ての機能を1つのサービスとして利用することができる転職サービスです。求人数も国内最大級でありながら、面接対策や職務経歴書の作成支援など、さまざまな支援も手厚く行ってくれるため、必ず登録することをおすすめできるサービスです。

転職市場の動向、業界分析、職種分析、企業分析などの情報を得られるため、転職先への理解が深まり、面接でも理論的に答えられるようになります。今後のキャリア戦略について相談することも可能です。

>dodaの口コミ・評判・特徴を確認

dodaはこんな人におすすめ!
  • とりあえず転職サービスに登録しようと考えている人
  • 転職実績と豊富な求人数を求めている人
  • アドバイザーから専門的な転職のアドバイスを受けたい人

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント公式サイトより
運営会社名株式会社リクルート
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:180,000件以上(2022/4/22時点)
拠点16拠点
利用料金無料

リクルートエージェントは、公開非公開合わせて30万件を超える、日本最多クラスの求人数を常に扱っている転職エージェントです。非常に広い媒体に広告掲載を行い、認知拡大を図っているので、ご存じではないでしょうか。

非公開求人だけでも20万件を超えており、他の転職サービスを圧倒する求人数を誇ります。書類の支援なども受けられるため、条件の良い求人情報に出会うためにも登録は必須といえるでしょう。

転職先との面接日程や入社日の調整、年収交渉などはキャリアアドバイザーに任せられるため安心です。目指す業界や転職希望先の情報を教えてもらうことができ、模擬面接なども行っています。

キャリア戦略の作り方に関して相談やアドバイスも受けることができます。

>リクルートエージェントの評判・口コミ

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!
  • できるだけ条件の良い求人情報に出会いたい
  • 知名度の高いサービスを使いたい
  • どの業界に転職するか決めかねている人

アサイン

アサイン
アサイン公式サイトより
運営会社名株式会社アサイン
得意業界コンサル/IT/営業/財務・経理
求人数明記なし
拠点東京
利用料金無料

アサインは、20〜30代前半のハイクラスの転職に強みを持っている転職エージェントです。特にコンサルやIT業界、営業職への求人に強みを持っており、転職決定時の平均年収が850万円と若年層が転職で年収アップを目指す場合には、登録必須な転職エージェントといえます。

最初の面談では、キャリアの方向性や転職の希望を聞いてくれ、求人情報の紹介はありません。スキルやキャリアの方向性を合わせた求人情報を精査し、中長期的なキャリアの成功に近づける案件を3〜4社厳選して紹介してくれます

転職エージェントアサインの評判・口コミを見る

アサインはこんな人におすすめ!
  • 20代30代から年収をアップしたい
  • 中長期的なキャリアの成功に合わせて転職したい
  • 営業やエンジニアなど、収入の高い業種のプロとして転職したい

まとめ

ここでは、キャリア戦略が必要な理由や成功させる3つのステップ、キャリア戦略を作れるおすすめサービスなどについて解説しました。

キャリア戦略を考えることで、自己実現するための方法や手段を明確にできます。着実にゴールに辿り着くルートを作ることが可能です。

「自己実現へ向けて何をすべきか」がはっきりとするため、高いモチベーションを維持しやすくなります。

具体的なキャリア戦略を考えるには、専門知識や客観的な視点が重要です。転職エージェントやキャリアコーチングサービスを利用すれば、経験豊富なプロから的確なアドバイスがもらえます。

早速、自分のキャリア戦略について考えてみましょう。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。