転職サービスの口コミ・評判

【登録前に確認】パソナキャリアの評判・口コミは?特徴からおすすめな人を解説

パソナキャリアの評判・口コミは?
  • パソナキャリアの評判って良いの?
  • 口コミはどんな感じなんだろう

と気になりますよね。

パソナキャリアは親身なサポートが高評価の転職エージェントです。さらに優良求人を多数保有しており、初めての転職にもおすすめという口コミ評判も多く見られました。

一方キャリアアドバイザーの対応が悪かった、希望していない求人を紹介されたなど、イマイチな口コミも散見されています。このためパソナキャリアを利用する前に、本当の評判やサービス内容を知り、自分に最適なエージェントかを理解しておくことが大切です。

そこでこの記事では、パソナキャリアの評判・口コミを徹底分析し、サービスの特徴やメリット・デメリットと合わせてお伝えします

この記事を読めばパソナキャリアの本当の評判がわかり、登録・利用すべきかの判断ができるでしょう。

\オリコン満足度4年連続No.1/

1. パソナキャリアの評判・口コミ

はじめにパソナキャリアの評判・口コミをお伝えします。パソナキャリアは大手転職エージェントであるため、多数の良い評判が見られたのと同時に、一部ではイマイチな評判も見られました。

a. パソナキャリアの良い評判・口コミ

まずパソナキャリアの良い評判・口コミから紹介します。高評価の口コミを分析したところ、大きく以下の5つに分けられました。

早速、見ていきましょう。

良い評判1.キャリアアドバイザーの対応が丁寧だった

良い評判・口コミでもっとも多く見られたのは、キャリアアドバイザーの対応が丁寧だったという内容でした。

「頼りになるキャリアアドバイザー」

転職エージェントは多くなっておりますが、キャリアアドバイザーのサービス内容が充実しているということでパソナキャリアを選択しました。1度転職に失敗していたために、転職に対して不安を感じることが多かったのですが、キャリアアドバイザーの方に色々と相談しアドバイスをもらえたことで、自信をもって転職に臨むことができたのです。やはり転職エージェントを選択する際には信頼できるアドバイスがもらえる所を見つけるということが大切になるのだと実感しています。

みん評の「haruさん」の投稿より

何社か人材紹介会社を利用し、様々なタイプのキャリアコンサルタントの方に会いましたが、パソナキャリアのコンサルタントの方はすごく饒舌なタイプではなかったが、一生懸命で誠意があり、信頼できた。求人を紹介してもらう数も重要だが、それ以上に質やこちらの事を考えてくれている会社を選ぶ事も重要。そういう意味ではパソナキャリアは数も多く、質は高かったので、他と比較するとサービスレベルは高いと感じた。

クチコミランキングの「31才・男・SE」の投稿より

担当者の方の印象がすごく良く、二度目の転職活動においても私の事を覚えて頂いており、親身になって対応してくださいました。現在の転職市場のリアルをきちんと説明してくれますし、求職者の希望を必ず第一に考えてくれる良い人材紹介会社だと思います。

クチコミランキングの「31才・男・無職」の投稿より

パソナキャリアはサポート体制に強みを持つ転職エージェントです。転職の成功はもちろん入社した企業で活躍することを目的に、求職者と企業の双方が満足できるようなマッチングをおこなっています。

実際に、オリコン顧客満足度®️調査の転職エージェント部門で4年連続第1位(2019年〜2022年)を獲得しており、顧客満足度向上のためにさまざまな取り組みや改善をおこなっていることの表れといえるでしょう。

オリコン顧客満足度4年連続1位
パソナキャリア公式サイトより

このためキャリアアドバイザーから丁寧なフォローを受けながら転職活動を進めたい人に、パソナキャリアはおすすめの転職エージェントです。

良い評判2.幅広い職種の求人を見られた

幅広い職種の求人を見られたという評判・口コミも見られました。

「スタッフの対応が素早く丁寧でした。」

事務系、大手企業に強いエージェントということで選びました。職歴を考慮し、細かな相談にものっていただき、幅広い業種・職種を紹介してくださいました。不採用になると、すぐに他のものを紹介してくださる素早い対応でした。利用している最中には、パソコンなどの講習を受けることのできるシステムがあり、積極的に活用させていただき、正社員で働いていた頃の自分を思いだすこともでき、自信に繋がりました。ただいま、子育て中ですが、落ち着いたらまたパソナキャリアを利用したいと考えております。

みん評の「のんたんさん」の投稿より

「個々の立場になってアドバイスをくれるコーディネーターさんがたくさん!」

転職活動期間にお世話になりました。大手ということもあり求人の案件も多く、異業種でも初心者OKの求人を紹介していただき、今まで自分が知らなかった得意な分野を新たに引き出してくださいました。面接が苦手でうまく思ったことが伝えられない、といったことにも親身になって相談にのってくださいました。転職活動期間は長引けば長引くほどマイナス思考になりがちですが、こちらのコーディネーターさんはどの方も近い距離で色々な面においてアドバイスをくださいます。

みん評の「miyuさん」の投稿より

パソナキャリアは全業種・職種を扱っている大手転職エージェントです。未経験業種や職種への転職実績も多数保有しています。このため今の業種から離れてキャリアチェンジしたい、未経験の分野の仕事に興味があるという人も相談しやすいでしょう。

特に経験のない分野への転職を希望する場合、自分の転職市場価値をしっかりと知る必要があります。パソナキャリアのアドバイザーに相談すると、これらを含めてサポートしてもらえるため、他分野への転職成功により早く近づくのです。

良い評判3.履歴書添削や面接対策など手厚い転職サポートを受けられた

履歴書添削や面接対策など、手厚い転職サポートを受けられたという良い評判・口コミも見られています。

「転職後も親身になってくれます。」

複数の転職エージェントがあり、私もパソナかアデコのどちらかで迷っていました。パソナにした理由は、新卒の就職活動中に説明会に参加したことが大きな決め手となりました。説明会の際に親身になって転職者を応援するという内容を思い出し、実際に自分が転職活動するならばパソナキャリアがよいなと思ったからです。転職活動中も応募履歴書の添削や面接の仕方など細やかに指導してくださいました。転職が成功したあともメールや電話で困ったことがないか等親身になってくださいました。転職は一度きりですが、パソナキャリアでよかったです。

みん評の「kumaさん」の投稿より

転職求職者の現状把握・キャリアプランの把握・それに応じた対応・相談の際の親身な対応・面接のアドバイスなど、全てにわたり最高のサービスでした!短期的な数字を作りたい姿勢など一切感じず、キャリアプランを第一優先に置いたきめ細かいサポート体制に大変満足しております。

クチコミランキングの「36才・男・営業」の投稿より

パソナキャリアは、総合人材サービスにおいて長年にわたり25万人以上の転職サポートをおこなってきた実績があります。

応募企業の社風やパソナキャリアのサポートを経て入社した人の特徴、企業が採用に至った背景などの情報を数多く保有しており、これらを活かしたサポートをおこなっているのです。

3割未満といわれる書類選考通過率を上げるための履歴書・職務経歴書の作成や、応募企業ごとの面接対策など、求職者に合わせた転職サポートを受けられるため、入社したい企業の内定により近づくでしょう。

良い評判4.第二新卒の初めての転職にも丁寧な対応をしてもらえた

第二新卒の初めての転職にも丁寧な対応をしてもらえた、という高評価の口コミも見られています。

「丁寧にサポートしてくれました」

第二新卒での転職は不安でいっぱいでしたが、担当者からの手厚いサポートがあったため無事、いきたい業界の企業へ内定が取れました。求人数も豊富なので求人の選択肢も多く、スムーズに転職できた方だと思います。

みん評の「ぴこささん」の投稿より

初めての転職だったのでネット上の利用者の声をいろいろ調べてパソナキャリアを選んだのですが、実際に登録し、相談してみて評判が良いのもうなづけました。私を担当してくれたキャリアアドバイザーの方は、もともと営業出身の方で業界も近かったのでこちらの悩みをすごくよく理解してくれて適切なアドバイスをしてもらうことができました。また私自身の企業研究が足りない点や面接の準備をしていない点は甘さがあるということもしっかり教えてもらえましたし、これは転職サイトではなく、人材紹介会社に登録したからこそだと思います。個人的には、私のように転職経験が少ない方におすすめです。

クチコミランキングの「25才・男・営業」の投稿より

パソナキャリアは大手転職エージェントのなかでも「初めての転職に強いエージェント」といわれています。利用開始時のカウンセリングを大切にしている会社であり、最初の段階で求職者とキャリアアドバイザーの双方が理解を深めているのが特徴です。

これにより最適な求人紹介につながりやすく、求職者本人も気づいていない「自分の良い所」が引き出されます。選考に受かるためのテクニックだけでなく、その人の適正や本当に望むことを活かした転職することで、入社後の活躍や満足度が大きく変わるのです。

初めての転職の人や転職活動に不安を感じている人は、パソナキャリアに登録・相談するとよいでしょう。キャリアアドバイザーの丁寧なサポートを受けながら、本当に満足した転職を達成しやすくなります。

良い評判5.1年以上フォローしてもらえた

1年以上もフォローしてもらえたという高評価の口コミも見られました。

「年齢が高めの私でも、長期にわたってサポートをしてくれました。」

ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。そういった意味では安心感を覚えます。(たまたま、担当頂いた方が優れて居たかもしれませんが)
私の希望する業界が特殊なのか、少し案件は少ないようにも感じましたが、私が知っているこの会社のエージェント、2人を拝見させて頂く限りはフォローや親切な気がします。

みん評の「みやずさん」の投稿より

大手転職エージェントの多くは転職サポート期間を3カ月としています。公式に発表されていなくても実際は3カ月で打ち切られてしまったという口コミも多いです。

しかしパソナキャリアの場合、会社として「転職には想像以上の時間と労力がかかる」という認識があり、転職活動の問題を解決した状態での成功を目指している点は他の転職エージェントとの大きな違いといえます。

前述の口コミでもサポート体制が高評価であることから、じっくりと転職活動に向き合いたい人に最適の転職エージェントといえるでしょう。

\オリコン満足度4年連続No.1/

b. パソナキャリアのイマイチな評判・口コミ

次にパソナキャリアのイマイチな評判・口コミを紹介します。

パソナキャリアは大手転職エージェントであることから口コミの数が多く、一部においてイマイチな評判や口コミも見られました。

順番にご紹介します。

悪い評判1. キャリアアドバイザーの質が悪いと感じた

キャリアアドバイザーの質が悪いと感じた、という口コミがいくつか見られました。

「最悪なエージェントです。」

担当者が50代男性で、女性の色々な要望への配慮があるのか心配してましたが、案の定その不安が的中しました。勝手に選考中の企業に他県へ新幹線通勤可だから年収を更に100万上乗せする事を交渉されていました。年収上乗せしても新幹線通勤は物理的に不可能である事をお伝えしましたが、子どもを駅近くの保育園に転園させろとか、家族の協力を得ろとか、無理難題を言ってくる担当でした。(中略)1番腹立たしかったのは子どもが小さいので、宿泊を伴う研修へ参加が難しいと言うと、今後はパソナで扱う様なハイクラスの求人は貴方には無理でしょう云々言われました。ハローワークに載っているランクの下がる求人をご覧になって転職活動を進められて下さい。それでも貴方の言ってる条件の企業なんてないでしょうけど。と言われました。
選考辞退を申し出ましたが、開き直ってらっしゃいました。数ヶ月後にやはり怒りが収まらず、コールセンターに相談しましたが、担当者じゃない男性から電話はありましたが、全く謝罪なし。
エージェントというものに対する不信感と、パソナ全体が最悪な会社だと感じました。

みん評の「とくめいさん」の投稿より

「二度と利用しません」

初めての転職でどうしたらよいかわからず、サービスを受けることにしました。結論から言うと最悪でした。活動中、色々な迷いが出てきて相談させていただくと「そんなんじゃ今後も同じことの繰り返し」「(これまでの経歴では)無理です」「やる気あります?」などと責められました。それも全て「あなたのためを思って言ってるんですよ?」と上から目線。確かに私自身悪いところもあると思います。が、あまりにも酷い対応で驚きました。その後他の企業にて同様の転職支援サービスを受けた際はとても丁寧に対応していただき、こちらがいかに酷かったのか、と思いました。
最終的に、現職の関係や家庭の事情から転職活動自体を延期することになりサービスを中止することにしたのですが、その時も脅しに近いようなことを延々と言われ続けトラウマです。たまたま担当の方と合わなかったのかもしれませんが、二度と利用することはありません。

みん評の「弥生さん」の投稿より

パソナキャリアは大手転職エージェントであるため、そのぶんキャリアアドバイザーの人数も多いです。

前述の良い評判のように親身に対応するアドバイザーが多いですが、なかには経験や伝え方が未熟であったり、必要なことを伝えるなかで態度が横柄に見えてしまう人もいるのでしょう

キャリアアドバイザーも人間ですので、求職者が「この人とは相性が合わないな……」と感じることもあります。もしアドバイザーの対応が悪い、この人とは合わないと感じたら、変更依頼をすると良いでしょう

悪い評判2. 企業担当のゴリ押しがひどい

パソナキャリアでは求職者専任のキャリアアドバイザーとは別に、「リクルーティングアドバイザー」と呼ばれる求人企業担当がつきますが、その企業担当のゴリ押しがひどいというコメントも見られました。

「このエージェントを利用して人生が狂った」

このエージェントを通じて再就職しましたが、完全なはずれを引いてしまいました。アドバイザー、企業担当とも最悪でした。何が最悪かというと、面接後のアンケートに、自ら他に内定が出ていること、他にまだ選考が進んでいる事実に伝えたにも拘わらず、把握していない、の一点張り。このエージェントを通じて獲得した内定が出てから4日程度経過してからコンサルタントから電話があり、「当社は企業と揉めている」「揉めているから条件面談はできない」などと、ありもしない事実をでっちあげてでも入社させるという、いかにも強引な手法を取ることに怒りを覚えています。はずれを引いた入社先を担当していた企業担当は、とにかく電話越しでの話し方が気に入らなかった。相手を見下すような話し方とトーンしか持っていなく、本当に営業をやってきた人間なのか?と疑問しか持てない。現在、その入社先は離職しましたが、今後求職活動にパソナを使うことは二度とありません。

みん評の「とくめいさん」の投稿より

「企業担当のごり押しに注意です。」

内定が出そうな企業に行かせるため、他の選考中の企業を切らせようとしてきます。まだ迷っている、面接だけでもいきたいと伝えても、あなたの志向に合わない、どうしてですか?などキツめに詰め寄られました。寄り添っているような風を装って、ひたすらごり押ししてきます。
まだエージェントの方は中立的なのでごり押しはされませんでした。企業担当がかなり怖いので、必ずエージェントの方を通してお話することをオススメします。

みん評の「れみさん」の投稿より

リクルーティングアドバイザーは、求人企業に訪問し事業内容や採用課題のヒアリングから、その企業にかかわる求職者をフォローする役割を担います。

企業の営業担当のような人であり、その企業の採用背景や内定に必要なことを熟知しているのが特徴です。多くの場合は内定を目指す求職者にとって強いサポーターとなるでしょう。

一方で自分の担当企業にどうにか内定を出したいと思うあまり、求職者の意向を無視した対応をしようとする人もなかにはいます。

パソナキャリアに登録・活用すると多くの人のサポートを受けられますが、最終的に入社する企業は自分で決めることが重要です。アドバイスを受けながら主体的に考え、最適解を決めていくのは「他の誰でもない自分」であることを忘れないようにしましょう

悪い評判3. 求人が少なく地方在住者には使いにくい

求人が少なく、地方在住者には使いにくいというイマイチな評判も見られました。

「担当者によりけり、求人数は少ない」

最初の面談は30分程ですとメールを貰って準備もしていましたが、担当の男性エージェントがかなり最初の方でやる気をなくし5分程で終わりました。地方の方ですし、あまり立派な経歴はなく、持病等の関係から条件も結構絞り気味だったので条件の悪い客であったことは理解していますが、対応が適当。話を聞いていない。早く話を終わらせようとする。電話を切る前に大きなため息をついて切れた。と全く信用できませんでした。実際、紹介もエージェントからのメッセージも全くなく3ヶ月ほどこちらも放置していましたが、そのまま終わるのも癪なので担当者変更してもらい次に担当になった女性エージェントの方はしっかりと話を聞いて、求人紹介もしてくれました。ただそもそもの求人数が少ないので、都会の方じゃないと厳しいです。

みん評の「とくめいさん」の投稿より

パソナキャリアの求人を検索したところ、全求人39,375件中、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人が20,996件と全体の53%を占めていました(2022年5月時点)。

求人が0件の道府県はなかったものの一都三県と比較すると件数が少なく、希望する業界や職種によっては見つからないこともあるでしょう。

この場合パソナキャリアの手厚いサポートと求人紹介を受けながら、他の転職エージェントとの併用がおすすめです。

悪い評判4. 登録したが利用を断られた

パソナキャリアに登録したが、利用を断られたという口コミも見られました。

「がっかり」

パソナの評判が良いと聞いていたので、数ある転職エージェントの中から選んだのですが、とてもがっかりしました。申し込みの際に、システムが簡素的(経歴や希望職種など)で選択する項目が少なかった。キャリアチェンジも視野に入れていましたが、「現在、ご経歴の分野の求人環境が非常に厳しく、我々の力でサポートさせて頂くのは大変難しい状況です。力不足で大変申し訳ございません。」と返信がありました。働きたいのに、不採用になった気分です。せっかく入力して申し込んだのに転職支援する人を選ぶ会社と出会いました。

みん評の「あんこっぺさん」の投稿より

全ての転職エージェントに共通することですが、Webからの登録は誰でも可能であるものの、次のステップである相談や利用ができるかは各エージェントごとに異なります。

これはエージェントごとに得意分野や扱う求人、サービスを提供している求職者のキャリアが異なるためです。たとえば海外求人を保有していない転職エージェントへの登録時に「海外で働きたいです」と記載をした場合、求人がないことを理由に断られてしまいます

このように求職者の希望に応じたサービス提供ができない場合、利用を断られてしまうことがあるのです。その場合は他の転職エージェントを利用すると良いでしょう

\オリコン満足度4年連続No.1/

2. パソナキャリアの特徴

この章では、パソナキャリアの特徴を紹介します。会社の特徴とサービスの特徴の両方を把握し、自身の転職活動にぜひ活かしてみてください。

a. パソナキャリア運営会社の概要

パソナキャリア
パソナキャリア公式サイトより

パソナキャリア」は株式会社パソナが運営する、全業種・職種の求人を取り扱う大手転職エージェントです。

親身に話を聞いてくれる姿勢や丁寧な転職サポートが高評価で、オリコン顧客満足度®️調査の転職エージェント部門で4年連続第1位(2022年時点)を獲得しています。女性の転職をサポートする専門チームがあるのも、他社にはない特徴です。

このためキャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい人に、非常におすすめの転職エージェントといえます。

運営会社株式会社パソナ
本社住所東京都千代田区大手町2-6-2
会社設立日1976年2月16日
会社HPhttps://www.pasonacareer.jp/

b. パソナキャリアのサービスの特徴

https://www.youtube.com/watch?v=D3inX8UAR1I
対応エリア全国
求人数39,375件(2022年5月時点)
転職成功実績数46万人
利用者年齢層20代〜50代

ここでは、パソナキャリアのサービスの特徴をお伝えします。パソナキャリアは転職を考えている全ての人におすすめできるサービスですが、そのポイントとなる特徴は以下の4点です。

ぜひチェックしてみてください。

特徴1. 非公開求人が全体の70%を占める

パソナキャリアが保有する求人のうち全体の70%を非公開求人が占めています

非公開求人が多い
パソナキャリア公式サイトより

非公開求人とはWebページから自分で検索することができない求人や、企業名が伏せられた求人のことです。

企業が求人を非公開にする理由はさまざまですが、主に以下のような理由が挙げられます。

  • 大手企業や優良企業の求人であり、応募の殺到を避けたい
  • 極秘プロジェクトに配属する人材を募集したい
  • 急募のポジションで、求人サイトに掲載して求職者からの応募を待つ時間がない
  • 転職エージェントと相談しながらしっかりと良い人材を見つけたい

このように企業が求人を非公開にするのには必ず理由があり、公開求人よりも好条件や高待遇であることが多いのです。

パソナキャリアでは16,000社以上との取引実績があり、大手・優良企業や急成長中のベンチャー企業まで幅広い求人を扱っています。

全ての求人が公開されているわけではないため、良質な求人をまず見たいという方は、パソナキャリアに登録・相談して求人紹介を受けると良いでしょう

特徴2. 3人に2人が年収アップしている

パソナキャリアで転職活動をおこない、企業に入社した人のうち3人に2人(67.1%)が年収アップを実現しています

年収アップの可能性が高い
パソナキャリア公式サイトより

厚生労働省の調査では、23.8%(3つまでの複数回答)の人が賃金の低さを転職理由に上げています。また転職活動によって賃金が上がった人は全体の39.0%であることを考えると、パソナキャリアの年収アップ率である67.1%は非常に高い数値といえるでしょう

多くの人が年収アップに至っている理由として、パソナキャリアが好条件の独占求人を多数保有していることが挙げられます。前述の非公開求人の割合からもわかるように、パソナキャリアでは好条件の求人が多数あり、そのなかに高年収の求人も含まれているのです。

このように転職で年収アップをしたい人は、パソナキャリアを活用することがおすすめです。まず自分の年収相場を知りたい人は「年収診断・年収査定シミュレーション」でチェックしてみるのもよいでしょう。

特徴3. 初めての転職にも使いやすい

パソナキャリアは初めての転職にも使いやすいと高評価の転職エージェントです。

パソナキャリアを利用する人の42.9%は、転職経験がありません。パソナキャリアのホームページ内に初めての転職の方向けのページもあることから、転職経験がない人向けのサポートに力を入れていることがわかります。

初めて転職活動をする場合何から始めたらよいのか、必要書類や作成方法、面接でのお作法などわからないことだらけでしょう。パソナキャリアでは求職者へのコンサルティング(面談)で、叶えたいことや本音の転職理由までヒアリングしてもらえます。

このため小さな悩みや疑問から将来のキャリアプランなどをなんでも話すことができ、安心した状態で転職活動を進められるでしょう。

特徴4. スカウトサービスで理想の求人を待つこともできる

パソナキャリアにはスカウトサービスもあるため、理想の求人を待つことも可能です。

基本的に転職エージェントに登録すると、ほとんどの場合キャリアアドバイザーから求人紹介を受けながら転職活動を進めますが、パソナキャリアのスカウトサービスを活用すると、希望に合う求人を待つことができます。

スカウトサービスで紹介される求人は非公開求人からも探してもらえることや、紹介される求人をチェックすることで自分の転職市場価値もわかるでしょう。

このため今すぐ転職は考えていない人や、希望の求人があれば話を聞いてみたいという人にもパソナキャリアの活用がおすすめです。

\オリコン満足度4年連続No.1/

3. パソナキャリアのメリット・デメリット

この章では、パソナキャリアのメリット・デメリットをお伝えします。パソナキャリアの活用にはメリットが多いですが、一部デメリットも見受けられます。

両方を把握し、ご自身の転職活動にぜひ活かしてください。

a. パソナキャリアを利用するメリット

まずパソナキャリアを利用するメリットを紹介します。パソナキャリアに登録・利用すると、以下のようなメリットがあります。

早速ご紹介します。

メリット1. キャリアアドバイザーの親切で丁寧な対応を受けられる

最初のメリットは、キャリアアドバイザーの親切で丁寧な対応を受けられることです。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーの親身さや丁寧さが高評価の転職エージェントです。会社全体として転職サポートのプロとして高いレベルでのサービス提供を心がけていることが、4年連続顧客満足度No.1という実績にもれています。

パソナ社内で設けられた高いサービス基準を全て満たした「認定シニアコンサルタント」制度が設定されていることからも、独自に高いサービス提供を目指していることがわかるでしょう。

メリット2. 質の高い独占求人を多数見られる

質の高い独占求人を多数見られることも、パソナキャリアを利用するメリットです。

パソナキャリアの求人の約7割が非公開求人であり、その多くは好条件の求人や年収が高い求人となっています。さらにパソナキャリアでは他の転職エージェントにはない独占求人も保有しています。

長年の信頼と取引実績からパソナキャリアだけに求人提供されているため、好条件かつライバルが少ない状態で転職活動を進められるのです。良質かつ応募が殺到しにくい求人を紹介してもらえるのは、大きなメリットといえるでしょう

メリット3. 転職をゆっくり考えたい人も利用できる

他社にはないパソナキャリアのメリットとして、転職をゆっくり考えたい人も利用できることが挙げられます。

パソナキャリアの「スカウトサービス」は、希望に合う求人があれば転職を考えたい人向けのサービスであり、求人が出たらお知らせをしてもらえるのです。もちろんその後の転職サポートも受けられます。

多くの転職エージェントは登録から3カ月を目安に転職サポートをおこなっているため、転職の意思が固まっていない状態では利用しにくいでしょう。すぐに転職するつもりがなくても使えるのは、パソナキャリアの大きなメリットといえます

メリット4. 女性や初めての転職にも使いやすい

女性や初めての転職にも使いやすい点は、大きなメリットといえます。

パソナキャリアは全体として手厚いフォローが高評価であることに加え、初めて転職する人へのサポートにも定評があります。

また創業以来、会社として社会で活躍する女性を支援し続けており、女性が活躍する求人に絞った検索ができるのはパソナキャリアならではです

このように女性や初めての転職で使いやすいエージェントである点は、パソナキャリアを利用する大きなメリットといえるでしょう

\オリコン満足度4年連続No.1/

b. パソナキャリアを利用するデメリット

続いてパソナキャリアを利用するデメリットをお伝えします。パソナキャリアには多くのメリットがありますが、人によってはデメリットと感じてしまうポイントもあります。

順番に見ていきましょう。

デメリット1. 質の悪いキャリアアドバイザーや企業担当に当たることがある

質の悪いキャリアアドバイザーや企業担当に当たってしまうことがあるのは、一つのデメリットといえます。

パソナキャリアは大手転職エージェントであり、多くのキャリアアドバイザーや企業担当(リクルーティングアドバイザー)が在籍しています。

なかには経験不足の若手や、社内の担当変更により業界固有の転職市況を知らない人など、あなたとの相性やタイミングによって「このアドバイザーとは合わない……」と感じることもあるでしょう。

いかに本音でアドバイザーと話ができるかで、転職活動の満足度は大きく変わります。アドバイザーに不満を感じてしまったら、担当変更を申し入れるようにしましょう。

デメリット2. 大手転職エージェントの中では求人数が少ない

大手転職エージェントの中では求人数が少ない点は、パソナキャリアを利用するうえでのデメリットです。

以下は、大手転職エージェントを公開求人数順にランキング化したものです。

順位転職エージェント公開求人数
1位リクルートエージェント191,306
2位dodaエージェント133,135
3位パソナキャリア39,544
4位マイナビエージェント36,711
※求人数は2022年5月時点

あくまで公開求人数での比較ですが、パソナキャリアは大手転職エージェントで3位であり、上位2社であるリクルートエージェント・dodaエージェントから大きく差をつけられています。

手厚いサポートを受けられても応募できる求人が少ないと、転職活動の幅は狭まってしまいます。このためまずはパソナキャリアで求人紹介を受けてみて、自分に合う求人が少ないと思ったら他のエージェントを活用してみてもよいでしょう。

デメリット3. 専門性の高いアドバイスを受けにくい

専門性の高いアドバイスを受けにくい点も、パソナキャリア利用のデメリットといえます。

パソナキャリアは全業種・職種を扱う転職エージェントです。専門分野に特化したエージェントではないため、アドバイスが広く浅くになってしまうこともあります。

たとえばIT業界での転職を検討していても、キャリアアドバイザーがニッチな言語スキルやIT業界特有の単語などの専門用語に明るくないこともあるでしょう。

パソナキャリアに勤務する前に、担当業界での実務経験があるキャリアアドバイザーもいるものの全員ではありません。このためサポートを受ける過程で物足りなさを感じることがあれば、担当変更を依頼することがおすすめです

デメリット4. 登録しても利用できないことがある

パソナキャリアに登録しても、転職サポートや求人紹介などのサービスを利用できないことがあります。

転職エージェントのビジネスモデルは、求職者がエージェントからの紹介を経て企業に入社することで、紹介料として企業から求職者の年収の約30%を得ることで成り立っています。

このため求職者が希望する条件の求人が全くない場合などは、転職エージェントとして求人紹介ができないため​、利用を断ることがあるのです。

もしパソナキャリアから利用を断られてしまったら、他の転職エージェントを利用しましょう。おすすめの転職エージェントを6章で紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

\オリコン満足度4年連続No.1/

4.パソナキャリア活用のコツ

この章では、パソナキャリアをより効果的に活用するコツをお伝えします。

パソナキャリアの登録後、以下のコツを押さえて転職活動を進めることで、転職の成功率をより高められるでしょう。

ぜひチェックしてみてください。

コツ1. 希望条件を明確に伝えておく

転職における希望条件を明確に伝えておくことは何よりも重要です。希望条件を明確に伝えられていると、より速く自分に最適な求人を紹介してもらえるからです。

まとめておくべき希望条件例
  • 業界・業種・職種
  • 年収・賞与
  • 勤務地
  • 雇用形態(正社員・契約社員など)
  • 転勤の有無
  • 通勤時間・通勤手段
  • 残業の有無
  • リモートワークの有無
  • 休日(土日休み、平日休み)
  • 福利厚生(家賃補助、産休育休制度など)

初回の求人紹介から自分の希望にぴったりの求人が紹介されることは少ないです。キャリアアドバイザーとコミュニケーションを取りながら、最適な求人を見つけていきましょう。

コツ2. こまめに連絡を入れるようにする

キャリアアドバイザーには、こまめに連絡を入れることがおすすめです。

キャリアアドバイザーが一人で多くの求職者を担当している場合、転職意欲が高い求職者から優先的に対応することは多くあります

求職者からの連絡がないと、転職意欲が低いか、すでに転職先が決まってしまったと思われてしまい、フォローを後回しにされてしまうことがあるため注意が必要です。

求人紹介や何か連絡を受けた際に素早く返信することや、キャリアアドバイザーから連絡がなくても「新しい求人はありませんか」と自分から連絡するなど、何かしら接点を持ち続けるよう心がけましょう。

コツ3. 推薦書を確認させてもらう

推薦書を確認させてもらうことも重要です。

推薦書とはキャリアアドバイザーが求職者を企業に推薦する際に出す書類のことで、履歴書や職務経歴書から見えない人柄や強み、転職理由などが書かれています。

この推薦書の内容をもとに面接をする企業も多いです。このため事前に内容を確認しておくことで、面接時に一貫性を持った回答につなげることができます。

コツ4. 企業との面接で感じたことをキャリアアドバイザーに伝える

企業との面接で感じたことは、キャリアアドバイザーに伝えることがおすすめです。

企業によっては入社する可能性が高い候補者を優先することがあるため、面接によって不安な点や気になる点があった場合に「条件面談」が設定されることがあるからです。

キャリアアドバイザーとしっかりと目線を合わせておくことで、自分の意欲や意志が企業にも伝わりやすく、自分に最適な転職先が見つかりやすくなります。

コツ5. キャリアアドバイザーと相性が悪いと感じたら変更を依頼する

キャリアアドバイザーとの相性が悪いと感じたら、担当者変更を依頼しましょう

担当者変更はよくあることなので、躊躇する必要はありません。「このアドバイザーとは合わないな……」と感じながら転職活動を進めることは非常にストレスであり、時間を無駄にしやすいことに加え、納得感のある転職活動にも繋がりにくくなります。

キャリアアドバイザー本人に伝えるのが難しいと感じる人は、リクルートエージェントのお問合せフォームから連絡を入れると良いでしょう。

コツ6. 複数の転職エージェントを併用する

パソナキャリアを利用する際は、複数の転職エージェントとの併用がおすすめです。

複数の転職エージェントの利用がおすすめな理由
  • より幅広い求人をチェックできる
  • 各エージェントが独占している優良求人を見られる
  • 他社に求職者を取られないよう、スピーディーな対応をしてもらいやすい
  • 相性が良い担当者に出会える可能性が高まる
  • 複数利用することで一社に固執する必要がなくなり、精神的な余裕を持てる

複数のエージェントを併用していることを、キャリアアドバイザーに隠す必要はありません。スケジュール管理や進捗報告をしっかり行いながら進めることで、自分にぴったりの転職先が見つかる可能性が高まります。

\オリコン満足度4年連続No.1/

5. パソナキャリアの利用がおすすめな人の特徴

結論としてパソナキャリアの利用をおすすめするのは、以下のような特徴の人です。

パソナキャリアの利用がおすすめな人
  1. キャリアアドバイザーから手厚い転職サポートを受けたい人
  2. 質の高い非公開求人・独占求人を見たい人
  3. 年収を上げたい人
  4. 第二新卒や初めて転職をする人
  5. 転職をゆっくり検討したい人
  6. 女性

パソナキャリアは上記のような人に最適な転職エージェントです。誰でも登録は可能ですが、これらの希望に合致していれば、より効果的に活用することができます。

パソナキャリアと他の転職サービス併用でより効果的に

パソナキャリアを利用する際は、他の転職サービスと併用することをおすすめしています。

大前提としてパソナキャリアは大変おすすめできる転職エージェントですが、求人数が他のエージェントよりも少なめだからです。

またパソナキャリアと同様に、他の転職エージェントでも独占求人を保有しているケースがあるため、それらをチェックすることで転職活動の幅を広げられます。

そこで次章では、パソナキャリアとの併用をおすすめする転職サービスを紹介します。併用することで、より効果的に転職成功に近づくことができるでしょう。

\オリコン満足度4年連続No.1/

6. パソナキャリアとの併用がおすすめなサービス

この章では、パソナキャリアとの併用をおすすめする転職サービスを紹介します。パソナキャリアと合わせて、ぜひ登録・活用してみてください。

パソナキャリアと併用したいサービス
  • doda
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • アサイン

早速ご紹介します。

▼大手転職エージェント比較表▼

エージェントdodaリクルートエージェントパソナキャリアtype転職エージェントマイナビエージェント
おすすめ度
(5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
得意領域全業界・職種全業界・職種全業界・職種全業界・職種20代
全業界・職種
特徴求人数国内最大級
転職サイト・エージェント・スカウトサービスを1回の登録で利用できる
求人数国内No.1オリコン顧客満足度3年連続No.131万人以上の転職支援実績若手向け転職求人を多数取り扱う
書類作成支援ありありありありあり
面接支援ありありありありあり
適正年収測定ありありありありなし
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

doda

doda
doda公式サイトより
運営会社名パーソルキャリア株式会社
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:13万件以上 (2022/4/22時点)
拠点29拠点
利用料金無料

dodaは、転職エージェント、転職サイト、ダイレクトスカウトの全ての機能を1つのサービスとして利用することができる転職サービスです。求人数も国内最大級でありながら、面接対策や職務経歴書の作成支援など、さまざまな支援も手厚く行ってくれるため、必ず登録することをおすすめできるサービスです。

>dodaの口コミ・評判・特徴を確認

dodaはこんな人におすすめ!
  • とりあえず転職サービスに登録しようと考えている人
  • 転職実績と豊富な求人数を求めている人
  • アドバイザーから専門的な転職のアドバイスを受けたい人

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント公式サイトより
運営会社名株式会社リクルート
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:180,000件以上(2022/4/22時点)
拠点16拠点
利用料金無料

リクルートエージェントは、公開非公開合わせて30万件を超える、日本最多クラスの求人数を常に扱っている転職エージェントです。非常に広い媒体に広告掲載を行い、認知拡大を図っているので、ご存じではないでしょうか。

非公開求人だけでも20万件を超えており、他の転職サービスを圧倒する求人数を誇ります。書類の支援なども受けられるため、条件の良い求人情報に出会うためにも登録は必須といえるでしょう。

>リクルートエージェントの評判・口コミ

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!
  • できるだけ条件の良い求人情報に出会いたい
  • 知名度の高いサービスを使いたい
  • どの業界に転職するか決めかねている人

マイナビエージェント

マイナビAGENT
マイナビエージェント公式サイトより
運営会社名株式会社マイナビ
得意業界全業界・業種
拠点10拠点
利用料金無料

マイナビエージェントは、キャリアが浅い20代の転職に強みに強みを持っている転職エージェントです。書類作成や面接対策を丁寧に行ってくれるため、初めての転職でも成功に向けて動き出せます。マイナビは、就職活動においても有名であるため、利用者としても安心感があるでしょう。

リクルートエージェントなどと比較すると、求人数が少なく感じますが、特殊な条件でない限り、特に問題は感じないでしょう。

>マイナビエージェントの評判・口コミ

マイナビエージェントはこんな人におすすめ!
  • 20代30代で転職を考えている
  • 初めての転職を検討している
  • 丁寧なサポートが欲しい

アサイン

アサイン
アサイン公式サイトより
運営会社名株式会社アサイン
得意業界コンサル/IT/営業/財務・経理
求人数明記なし
拠点東京
利用料金無料

アサインは、20〜30代前半のハイクラスの転職に強みを持っている転職エージェントです。特にコンサルやIT業界、営業職への求人に強みを持っており、転職決定時の平均年収が850万円と若年層が転職で年収アップを目指す場合には、登録必須な転職エージェントといえます。

最初の面談では、キャリアの方向性や転職の希望を聞いてくれ、求人情報の紹介はありません。スキルやキャリアの方向性を合わせた求人情報を精査し、中長期的なキャリアの成功に近づける案件を3〜4社厳選して紹介してくれます

転職エージェントアサインの評判・口コミを見る

アサインはこんな人におすすめ!
  • 20代30代から年収をアップしたい
  • 中長期的なキャリアの成功に合わせて転職したい
  • 営業やエンジニアなど、収入の高い業種のプロとして転職したい

まとめ

パソナキャリアの評判・口コミやサービスの詳細、メリット・デメリット、利用をおすすめする人の特徴などをお伝えしました。

パソナキャリアはアドバイザーの丁寧な対応が高評価であり、その対応はオリコン顧客満足度®️調査の転職エージェント部門で4年連続1位という実績にも現れています。

高品質な非公開求人が全体の70%を占め、3人に2人が年収アップしているなど、求職者が利用するうえで有益なポイントが多いものの、大手エージェントの中では求人数が少なめであるのも事実です。

このため本記事で紹介した他の転職エージェントと併用することで、パソナキャリアをさらに効果的に活用できるでしょう。

あなたの転職活動が有意義なものになり、理想のキャリアを叶えられることを願っています。

\オリコン満足度4年連続No.1/

ABOUT ME
会社員年収向上委員会のファビコン
会社員年収向上委員会
本サイトを運営している編集部です。会社員が給料をアップするための方法やヒントを発信していきます。