MENU
会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。
転職サービスの口コミ・評判

退職代行ジョブセルの評判・口コミは?|サービスの特徴や注意点・おすすめポイントを解説

退職代行ジョブセル評判・口コミとサービスの特徴を解説

「退職代行ジョブセルを利用してすぐにでも仕事を辞めたいけれど、本当に大丈夫かな?」

退職代行ジョブセルは、リーズナブルなのに追加料金なしの料金設定やリアルな実績の公開など、利用者が安心できる内容で注目を集めている退職代行サービスです。

退職代行ジョブセルはサービス開始から日が浅いため、評判や口コミの書き込みがあまりなく、利用したいと思っても不安を感じる人もいるでしょう。

退職は自分の人生にとって大切な節目ですから、納得できるサービスを利用したいですよね。申し込みの前に、退職代行ジョブセルのサービス内容を把握し、自分に合うかどうかを確認しておきましょう。

この記事では、退職代行ジョブセルの利用を検討するために、以下を紹介していきます。

退職代行ジョブセルを利用するかどうかを判断できるようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

おすすめ退職代行
退職代行サービスおすすめ13選!実際の口コミや料金体系から徹底比較このページではおすすめの退職代行サービスについて紹介しています。 どの退職代行サービスを利用するべきか悩んではいませんか? 退職代行ではどのサービスを利用するのかによって成否が大きく分かれてきます。 自身にピッタリ合う退職代行をこのページから見つけてください。...

退職代行ジョブセルとは

退職代行ジョブセルは、弁護士監修による労働組合が運営する退職代行サービスです。

利用者に代わって退職の意志を会社へ伝え、退職日の調整や書類のやり取り、給料・残業代・有給取得などについても取り持ってくれます。

ここでは、転職代行ジョブセルの概要やサービスの特徴をまとめました。どのような運営社によって、どのようなサービスが提供されているのかを把握しておきましょう。

退職代行ジョブセルの概要

退職代行ジョブセル
ジョブセル公式サイトより

退職代行モームリは、株式会社ハーフ・オブ・イットが運営する転職代行サービスです。

サービス名退職代行ジョブセル
運営法人名株式会社ハーフ・オブ・イット
法人本社住所愛知県刈谷市東刈谷町3-17-3
利用退職者数482人以上
利用料金25,000円(税込)

株式会社ハーフ・オブ・イットは2020年12月に法人登録された会社で、WEBサイト制作・広告代理店業、SEOやLP集客改善Webコンサルティングなどを主な事業としています。

退職代行ジョブセルは、自分で連絡せずに安心して退職したい人をサポートするサービスとして2021年1月にスタートしました。他社では断られることが多い給与や有給取得の伝達ができるのが強みです。

退職代行ジョブセルのサービスの特徴

退職代行ジョブセルにはどのような特徴があるでしょうか。

それぞれ紹介していきます。

退職成功率100%、訴訟トラブル0件という安心の実績

退職成功率100%
ジョブセル公式サイトより

退職代行ジョブセルでは、2021年1月から2021年8月末までに相談件数が1,000件を突破しています。そのうち482人の退職代行を実施し、退職成功率100%、訴訟トラブル0件で完了しています。

退職代行は本当に退職できるのか、面倒なことにならないか、という不安もありますが、退職代行ジョブセルの実績は確かであり、依頼を検討する際の安心材料となるでしょう。

労働組合の運営で違法性がない

退職代行ジョブセルでは、労働組合が運営しているので代行行為に対する違法性はありません。退職代行サービスの運営形態は主に一般業者・労働組合・弁護士の3つに分かれており、それぞれ対応できる範囲が異なります。

一般業者と労働組合・弁護士による運営では「給与や残業代の未払いなどでトラブルが発生した場合、会社と交渉できるかどうか」が大きく違います。

一般業者が会社と交渉すると違法になりますが、退職代行ジョブセルは労働組合の運営なので、合法的に会社との交渉が行えます。

利用料金は一律25,000円

退職代行ジョブセルの利用料金は、雇用形態にかかわらず一律25,000円(税込)で追加費用は一切かかりません。

料金に含まれる主なサービスは下記です。

  • 24時間対応
  • 退職シナリオアドバイス
  • 相談回数無制限
  • 全額返金保証
  • 転職サポート
  • 退職届の提出
  • 貸与品や保険証の返却
  • 給料・残業代・有給・退職金の相談

利用料金には退職に必要なサービスがすべて含まれているので安心して利用できます。

たくさんのサービスが含まれているのにどうして安いの?と不安になる人もいるでしょう。

退職代行ジョブセルではホームページ作成から広告活動まですべて自社で行っており、外注しない分コストが抑えられているため、リーズナブルな料金を提示できるのです。

LINE Payが使える

退職代行ジョブセルは、支払い方法のひとつとしてLINE Payを導入してるのが特徴です。

退職代行サービスの決済方法はクレジットカードや銀行振込、コンビニ決済が主流で、決して利便性が高いとは言えません。

退職代行ジョブセルではLINE Payが使えるので、利用している方であれば手軽に決済でき、ストレスなく手続きを進められます。

LINE Pay以外では、クレジットカードと銀行振込での支払いも可能です。

転職サポートがある

退職代行ジョブセルでは、希望すると転職サポートを受けられます。転職サポートは退職代行の利用料金に含まれているので、無料で利用できます。

次の仕事が決まってない状況で退職した場合でも、退職代行ジョブセルの転職サポートを利用して効率よく新しい仕事を見つけられるでしょう。

退職代行ジョブセルの評判・口コミ

退職代行モジョブセルを利用した人は、どのように感じているでしょうか。良い評判・口コミと良くない評判・口コミをそれぞれ見ていきましょう。

良い評判・口コミ

SNSでは利用者からの直接的な書き込みではありませんでしたが、退職代行モジョブセルの公式HPに実際に利用した人の感想が公開されていました。良い評判・口コミとしていくつか紹介します。

上司に退職したい旨を伝えたところ、全然辞めさせてくれなくて損害賠償の話が出てきて怖くなったのでジョブセルさんに依頼しました。損害賠償の件だけ心配だったのでジョブセルさんに聞いてみたのですが、会社から借金をしていたり横領等の明らかに問題がある場合を除けば訴えることはまずできないと聞いて安心しました。実際退職して数ヶ月たちましたが何事もなく生活できています。ジョブセルさんに依頼してからは、一度も会社とやり取りすることなく退職できたので本当に感謝しています。ありがとうございました!

ジョブセル公式サイトより

「会社から損害賠償で脅されたのが嘘のようにスッキリ解決した」というコメントでした。

自分で退職を伝えても会社が辞めさせてくれないような状況でも、退職代行ジョブセルならスムーズに話を進められます。

転職先が決まっていたので今すぐ退職したかったのですが、会社に辞める旨を申し出たところ本来もらえる給与は支払われず有給消化もできないと言われて途方に暮れていました。何とかできないかと色々調べジョブセルさんのサイトを発見。正直給与や有給を我慢すれば自力でも辞められたので、とりあえずで相談したのですが、依頼いただければ両方とも手に入りますよと言われて即依頼を決意。給与と有給でもらえた金額を考えれば3万円くらいお釣りが来るのでむしろ得した気分ですし、面倒な退職手続きの手間も省けて大満足です。

ジョブセル公式サイトより

「転職に向けて面倒な退職手続きをスムーズに済ませられました」という感想です。

退職代行ジョブセルは労働組合が運営しているため、給与や有給消化についても利用者に代わって合法的に交渉できるので安心して任せられます。

良くない評判・口コミ

退職代行ジョブセルの評判・口コミについてインターネットやSNSで調べましたが、直接的な書き込みは見つけられませんでした。

退職代行ジョブセルは2021年12月からスタートした新しいサービスのため、評判や口コミの書き込みはこれから出てくると思われます。

退職代行ジョブセルのメリット・デメリット

退職代行ジョブセルのメリットとデメリットを見ていきましょう。それぞれ解説していきます。

メリット

退職代行ジョブセルには7つのメリットがあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

退職の連絡は自分でする必要がない

依頼後すぐに退職手続きが可能
ジョブセル公式サイトより

退職したい理由に、会社の人間関係に耐えられないという人もいるでしょう。とくに上司と合わない、ハラスメントを受けているという場合には、自分から退職を申し出るのは難しいものです。

退職代行ジョブセルを利用すると、自分から会社に連絡することなく退職を完了できます。

退職意思の伝達から退職日の決定、書類のやり取りなど、離職票が届くまで全ての業務を代行してくれます。給料や残業代、有給休暇の消化などの調整も、退職代行ジョブセルなら合法的に進められるので安心です。

弁護士監修の労働組合運営で合法的に退職できる

違法性なし
ジョブセル公式サイトより

退職代行ジョブセルは、弁護士監修による労働組合の運営なので、給料や残業代の交渉を含めた退職代行を合法的に行えます。

労働組合は「労働者が主体となって自主的に労働条件の維持・改善や経済的地位の向上を目的として組織する団体」(厚生労働省)として、憲法で団体交渉権などが保障されています。

労働組合が運営する退職代行ジョブセルは、団体交渉権によって会社と交渉でき、下記のような内容でも合法的に進められます。

  • 給与や残業代の未払い請求
  • 退職金の請求

一般業者が退職代行する場合、利用者に代わって会社と交渉するのは違法行為にあたるため、注意が必要です。

リーズナブルな料金設定

退職代行ジョブセルの料金設定は、雇用形態に関係なく一律25,000円(税込)で、追加費用は必要ありません。

労働組合が運営する他の退職代行サービスの利用料金を見てみましょう。

退職代行ジョブセル25,000円(税込)
男の退職代行26,800円(税込)
退職代行Jobs27,000円(税込)
退職代行わたしNEXT29,800円(税込)
退職代行ガーディアン29,800円(税込)
2022年7月現在各社サービス概要より抜粋

退職代行ジョブセルの料金は他社よりも比較的リーズナブルな設定になっています。

全額返金保証がある

退職代行ジョブセルには全額返金保証があり、退職できなかった場合でも全額が返金されるので安心です。

退職代行ジョブセルは退職成功率100%(公式HP)を誇り、退職できないケースはほとんどないと考えられます。

万が一トラブルが発生して会社と交渉する場合でも、退職代行ジョブセルは労働組合が運営しているため、非弁行為を訴えられることなく退職まで進められるでしょう。

「辞められなかったのにお金だけかかってしまった」という状態は避けられるので、利用者にとって全額返金保証はメリットになります。

安心できる実績がある

退職成功率100%とトラブルなし
ジョブセル公式サイトより

退職代行ジョブセルでは、下記の実績が公式HPに公開されています。

  • 退職成功率100%
  • 訴訟トラブル0件
  • 退職代行実施482人以上
  • 相談件数1,000件以上

退職代行ジョブセルに関する口コミや評判が多くないため、利用者からのリアルな声を聞きにくく、本当に退職できるのか・怪しくないかなどの不安もあるでしょう。

退職代行ジョブセルでは上記のような確かな実績があるため、口コミは少ないものの、依頼を検討する際の安心材料となります。

無料で回数制限なく相談できる

退職代行ジョブセルは24時間いつでも無料相談に対応してくれます。出勤前に「もう会社に行けない」という状態になってしまっても、そのまま即日退職することも可能です。

無料相談は回数に制限がなく、不安が解消できるまで何度でもやり取りできます。自分なりに納得できるまで相談した上で依頼するとよいでしょう。

退職後の転職をサポートしてくれる

退職代行サービスでは、円満に退職を完了することに重点を置いているので、転職までサポートしている業者は多くありません。

退職代行ジョブセルは転職先を決めずに退職した場合でも、転職サポートがあるので安心です。

転職先を決めてから辞める余裕がなく「とにかく会社を辞めたい」という切羽詰まった状況の人にとって、転職サポートはメリットになるでしょう。

デメリット

退職代行ジョブセルには3つのデメリットがあります。

それぞれ見ていきましょう。

費用が掛かる

自分で退職を申請し、会社と交渉できれば費用はかかりません。しかし、退職代行ジョブセルに限らず、退職代行サービスを利用するには利用料金がかかります。

上司からハラスメントを受けていたり、人手不足で言い出せないなど、精神的・肉体的に追い込まれた状況なのであれば、まず自分を守ることを考えましょう。

退職代行ジョブセルでは利用料金が必要ですが、24時間対応の無料相談で納得できるまでやり取りできるので、自分を助けるためのサービスとして検討することをおすすめします。

パート・アルバイトの退職代行では料金がやや高め

退職代行ジョブセルの利用料金は、雇用形態を問わず一律25,000円(税込)です。雇用形態で料金設定が異なる退職代行サービスもあるので、退職代行ジョブセルが割高になる可能性があります。

パート・アルバイトの退職代行料金をまとめました。

退職代行ジョブセル25,000円(税込)
退職代行モームリ12,000円(税込)
退職代行わたしNEXT19,800円(税込)
男の退職代行19,800円(税込)
2022年7月現在各社サービス概要より抜粋

雇用形態がパート・アルバイトの場合は、利用料金に注意して検討しましょう。

評判や口コミが少ない

退職代行ジョブセルは2021年1月にスタートした新しいサービスのため、インターネットやSNSでは利用者からの評判や口コミを見つけられませんでした。

実際に利用した人のリアルな声が聞けないと不安、という人には評判や口コミが少ないのはデメリットになるでしょう。

退職代行ジョブセルには退職成功率100%や相談件数1,000件以上などの確かな実績があり、弁護士監修の労働組合が運営している違法性のないサービスです。

評判や口コミが少なくても、安心できると判断できる材料があればよいという人は、退職代行ジョブセルを検討してみるとよいでしょう。

退職代行ジョブセルの利用がおすすめな人

退職代行ジョブセルは、次のような人におすすめです。

  • 違法性のない代行サービスを利用したい人
  • コスパを気にする人
  • 評判は口コミよりも実績を重視する人
  • 確実に退職したい人
  • 未払いの給料や残業代がある人
  • 転職サポートを利用したい人
  • LINEで相談も支払いも済ませたい人

退職代行ジョブセルは、弁護士監修の労働組合が運営するサービスなので、非弁行為などの違法性がなく、トラブルが発生した場合でも会社と交渉できるのが強みです。

未払いの給料や残業代がある人、退職金の交渉をしたい人は会社と交渉できる退職代行サービスを使う必要があるので、退職代行ジョブセルをおすすめできます。

退職代行ジョブセルはスタートして新しいサービスのため、評判や口コミが多くありません。ただし、退職成功率100%や訴訟トラブル0件、相談件数1,000件以上という実績があります。

評判や口コミよりも実績を重視する人は、退職代行ジョブセルを安心して利用できるでしょう。

退職代行ジョブセルは、支払い方法にLINE Payが導入されているのもポイントです。無料相談も支払いもLINEだけで完結できるので、利便性が高い退職代行サービスと言えます。

上記に当てはまる人は、まず退職代行ジョブセルでの無料相談をおすすめします。

退職代行ジョブセルの利用手順

退職代行ジョブセルは以下の5つのステップで退職を完了させられます。順に見ていきましょう。

1:LINEまたはメールで問い合わせ

​​まずは退職代行ジョブセルの公式HPから、LINEまたはメールで無料相談を問い合わせましょう。相談は何回でも無料です。

2:納得してから支払い手続き

無料相談で納得でき、退職代行ジョブセルに依頼すると決めたら支払い手続きをします。料金は一律25,000円(税込)です。

支払い方法は、銀行振込・クレジットカード・LINE Payから選択しましょう。

3:退職代行開始

料金を支払って申し込みが完了すると、退職代行ジョブセルによる退職代行業務がスタートします。利用者の退職の意思を会社へ伝え、退職日の調整などもすべて代行してくれます。担当者が進捗状況を伝えてくれるので、安心して待ちましょう。

4:書類等の手続き

退職届は自分で作成する必要があります。退職代行ジョブセルでは、行政書士監修の退職届テンプレートが無料でプレゼントされるので、必要な項目を入力するだけで簡単に作成できます。

制服やPCなど会社からの貸与品がある場合は、配送できるようにまとめておきましょう。発送方法についても退職代行ジョブセルが仲介してくれます。

5:退職完了

退職届が受理され、離職票が届いたら退職完了です。

退職代行ジョブセルに退職代行を依頼すれば、出社の必要も自分で直接会社と連絡する必要もありません。仕事や人間関係が辛くて精神的・身体的に追い込まれている人は、退職代行ジョブセルを利用して自分を守ることを考えましょう。

まとめ

この記事では、退職代行ジョブセルを利用するかどうかを判断できるように、サービスの特徴や評判、メリット・デメリットなどついて解説してきました。

退職代行ジョブセルは、2021年1月にスタートして日が浅いものの、退職成功率100%・訴訟トラブル0件・482人以上の退職代行実施など、確かな実績で信頼できるサービスです。

弁護士監修の労働組合による運営で、万が一のトラブルにも対応してくれる安心感があります。

退職代行ジョブセルが気になる人は、回数無制限で24時間対応してくれる無料相談に気軽に問い合わせてみるとよいでしょう。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。