会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。
転職サービスの口コミ・評判

きづく。転職相談はどんなサービス?評判や特徴、利用の注意点などを他のサービスと徹底比較して解説

きづく。転職相談の評判

2021年にサービスが刷新された「きづく。転職相談」

「転職相談」とサービス名に入っているように、転職相談に強いキャリアコーチング(キャリア相談)サービスです。

キャリア相談サービスの中でも幅広い年代に利用されているサービスであるため、実際にはどんな評判なのか知りたいと考えているかもしれません。

このページでは、きづく。転職相談の評判やサービスとしての特徴、各コース内容と利用までの流れなどを、他のキャリア相談サービスとの比較を用いながら紹介していきます。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談の特徴

きづく。転職相談
きづく。転職相談公式サイトより

まずは、きづく。転職相談のサービス概要や運営会社の情報、サービスとしての特徴をみていきます。

きづく。転職相談の概要

カウンセリング1対1
対応エリア全国(WEB会議)
プログラム自分年表/will-can-mustシート/キャリア棚卸し/自己分析/転職支援
サービス期間35日〜120日(プランによる)
初回無料カウンセリングあり(60分)
トレーニング時間60分/回
求人紹介なし
料金187,000円〜 (プランによる)

きづく。転職相談運営会社の概要

運営会社株式会社one-recollection
設立2019年3月
所在地東京都新宿区大久保1−1−10 GUNKAN東新宿604
代表近藤 奎祐
会社HPhttps://corp.one-recollection.co.jp/
タイトル

きづく。転職相談の運営会社である株式会社one-recollectionは、リクルート出身の代表(近藤氏)が、採用支援を行ってきた経験や多くのキャリア面談をおこなってきた実績から、立ち上げられた会社です。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談の良いポイント

ここから、きづく。転職相談を選ぶと得られる良いポイントについてご紹介します。具体的には以下の3つです。

充実した内容の無料相談

きづく。転職相談では、他のキャリア相談サービスと同様に初回の無料相談を実施していますが、他のサービスと比較して充実した内容を受けることができます。

初回無料相談であるにもかかわらず、場合によっては代表が対応してくれることや、公式サイトでも「無料相談をしても強引な売り込み等は一切しない」と記載してあるように、無料相談だからと質が落ちるわけではありません。

もちろん、本格的に入会しているわけではありませんので、各プランのように体系だった相談が難しいこともありますが、現在の悩みやキャリアの相談などは、無料相談だけでも十分といえるでしょう。

幅広い選択肢からキャリア構築の土台を築ける

きづく。転職相談では、中長期的なキャリアのゴールへのコーチングが中心となっており、「転職相談」という名前となっていますが、転職だけがゴールではないような支援をしてくれます。

他のキャリアコーチングサービスよりも転職成功のための支援が強いですが、副業に対するアドバイスもしてくれるため、非常に幅の広い選択肢から自分のキャリア構築を支援してくれることがわかります。

幅広い人に対応してくれる

他のキャリア相談サービスでは、20代や30代のみというサービスが多い中、きづく。転職相談は、2022年5月までで24〜48歳の利用者がいることが公表されています。

男女差もほぼ同数となっており、他のキャリア相談サービスでは断られてしまうような属性の人でも丁寧な対応を受けることができます。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談のイマイチなポイント

きづく。転職相談は、良いポイントだけではなく、イマイチなポイントもあります。そちらをご紹介していきます。具体的に以下の2つです。

求人紹介はない

きづく。転職相談だけではありませんが、キャリアコーチングサービスは、転職エージェントではありませんので求人紹介はありません。

転職相談というサービス名であるため、求人紹介も支援してくれると考えてしまいがちですが、求人紹介はありませんので、求人紹介や情報入手には別途転職エージェントや転職サイトへの登録が必要になります。

ただし、どんな転職エージェントや転職サイトを利用するのがおすすめなのかについての相談は、きづく。転職相談にすることができるため、プロの視点からのおすすめサービスを利用するとよいでしょう。

2回目以降は有料プランになる

初回の無料相談が終わった後、相談をしたい場合には、お金を支払って有料プランに移行することになります。

転職エージェントなど無料で利用できるサービスと違い、自身で料金を支払うというのはなかなかハードルが高いかもしれません。

ただし、無料相談を受けてから有料プランのことは検討すれば良いし、各キャリア相談サービスの無料相談をさまざま受けてから自分に合うものを選べば問題ありません。

何か迷っている場合には、無料相談をまずは受けてみることをおすすめします。

\初回無料相談可能/

他のキャリア相談サービスとの比較

サービス名きづく。転職相談キャリートポジウィルキャリアキャリアアップコーチングマジキャリニューキャリア
入会金0円0円5.5万円0円5万円0円
コース料金18.7万円〜10.5万円〜33万円〜33万円〜27.5万円〜22万円〜
無料カウンセリング時間60分60分45分60分60分60分
特徴・40代後半までの幅広い人に対応
・転職相談に強い
HSPやジョブホッパーなど幅広い人に対応合格率1%を通過したレベルの高いコーチ・全額返金保証
・高い顧客満足
・意思決定にフォーカス
・全額返金保証
・満足度90%超
転職エージェントUZUZの運営
詳細情報詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

他のキャリア相談サービスと比較すると、きづく。転職相談は、転職活動に対する支援が強いため、転職を検討している人にとってはどのキャリア相談サービスよりもおすすめといえるでしょう。

>おすすめキャリアコーチサービス一覧を見る

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談の口コミ・評判

これからきづく。転職相談を利用したいと考えた場合、最も気になるのは実際に利用した人の評判や口コミでしょう。

ここからは、公式サイトやネット上に寄せられている、きづく。転職相談の評判や口コミをご紹介します。

私の場合は転職活動サポートのウエイトを強めに、「きづく。転職相談」のトレーニングを組んでもらったのですが、その中でも自己分析はしっかりやってもらいました。そこで客観的にみて私がどういう人なのか、またはどういう人だと感じたかを丁寧に教えてもらえたことで、自信をつけることができました。第三者から見る短所も丁寧に説明してもらい、そう思われないような対策も必死で考えることができました。

28歳 男性 公式noteより

無料相談は1回受けてみると良いと思います!無料ですし、ぜひチャレンジしてほしいです。ひとりでの自己分析や慣れない転職活動だと、「自分ひとりではよくわからない」⇔「自信をなくしてしまう」の負のスパイラルに入ってくるのかなと思っています。もちろん「きづく。転職相談」を受講することで、必ずしも成功するとは限らないですが、チャレンジしたほうがプラスになることは間違いないです。ぜひ頑張ってください!

25歳 女性 公式noteより

金額は高く感じられる方もいらっしゃるかもしれません。私も初めはそう感じていました。ただ効率的に転職活動ができ、価格以上のものを習得できると思います。実際に私もトレーニングが終わった1週間後に内定通知をいただきました(ちなみに石田さんは第3回トレーニングのタイミングでこの内定企業にエントリー)。また、自己分析は避けては通れない道だと思いますし、1回正しいやり方を教われば、自走できると思います。「きづく。転職相談」は手取り足取り丁寧に教えてくれすし、有料だからこそ、質がいいものがあると感じました。加えて、【採用する側】の事情も知ることができたのはすごくよかったです。コーチングしてくれるサービスなどは、自身の転職の経験談やコーチングの観点で話してくれるサービスが多い印象だったのですが、実際に採用する側の意見や考え方などをデータ的な視点で教えてくれたのが非常に参考になりました。総じてトレーニング費用を払ってよかったと、私は思えましたし、おすすめしたいと思います。

30歳 男性 公式noteより

無料相談を受けようか悩んでいる当時の自分に向けてでいうと、若いうちからキャリアについて真剣に考えることは良いことだと思います。第二新卒でもまずは無料相談から気軽に相談すれば、ひとりよがりにならずに、忖度なしの客観的な意見をもらった上でスムーズに転職活動を進めることができます。まだ入社して日が浅いから…など遠慮せず、とりあえず受けてみたらって言いたいですね。トレーニングを受けようか悩んでいる自分に向けてでいうと、確かにお金がかかるものなので利用しようか躊躇してしまいます。ただ、現状を変えたいという想いが強くあるなら、自己投資だと思って受けるべきだと思うし、結果的に今回転職できて投資分は返ってきたと思います。なので、迷わずにトレーニングを受けなさいって言いたいですね。

24歳 男性 公式noteより

このような評判からみると、悩んでいるのであれば「無料相談をまずは受けてみよう」という声が大きく、「金額が少し高いけれども自己投資として返ってくる」という声が多いことがわかります。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談のプラン

きづく。転職相談には、3つの有料プランが用意されています。具体的には下記の表の3つのプランです。

プラン名1ヶ月プラン転職相談プラン強み相談プラン
料金18.7万円(税込)39.6万円(税込)20.9万円
分割支払い料金9,038円 〜 / 月19,153円 〜 / 月10,109円 〜 / 月
トレーニング回数4回10回5回
LINEサポート期間35日間120日間80日間
職務経歴書の添削ありありなし
面接対策ありありなし
トレーニング内容自分年表
Will-Can-Mustシート
キャリアの棚卸し(職務経歴書作成)
企業研究、職種研究、面接対策
徹底した自己分析
価値観分析、ジョブ・カードを活用したキャリアビジョン作成、Will-Can-Mustシート作成など
徹底した転職活動サポート
キャリアの棚卸し(職務経歴書作成)、企業研究、職種研究、面接対策、選考状況に応じたアドバイスなど
徹底した自己分析
価値観分析、ジョブ・カードを活用したキャリアビジョン作成、Will-Can-Mustシート作成など
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

1ヶ月プラン

1ヶ月プランは、短期間でキャリアと向き合って転職活動の支援を受けられるプランです。

転職相談プランのミニマム版のような立ち位置になっており、自己分析に加えて、職務経歴書や転職候補先の企業研究、職種研究、面接対策を受けることができます。

料金は187,000円(税込)でトレーニングを受けられる回数は4回、LINEでのサポートは35日間となっています。分割の場合には、月額9,038円〜の料金でプランの契約をすることができます。

3つのプランの中で最も安価であり、期間も短いため、すぐにでもキャリアに変化をもたらせたい人にとっておすすめのプランといえるでしょう。

転職相談プラン

転職相談プランは、きづく。転職相談の中で最も支援内容が充実しているプランです。

プランの名前が「転職相談」とあるように、徹底した自己分析に加え、120日という長期間LINE支援がついているように転職の選考中にもアドバイスを受けることができます。

選考進行中にリアルタイムで支援を受けられるため、転職の成功率を高めることができるでしょう。

料金は396,000円(税込)でトレーニング回数は10回、LINEサポートは120日となっています。

きづく。転職相談の最も充実したプランであるため、最大限支援を受けたい人にはおすすめのプランといえるでしょう。

強み相談プラン

強み相談プランは、転職についての支援ではなく、他のキャリアコーチングサービスの内容に近い、自己分析やキャリア相談、モチベーション分析の内容に寄った支援内容になります。

ジョブカード活用のキャリアビジョン作成やwill-can-mustシートの作成など、これまでの自分を分析し、これからのキャリアの方向性などを相談できる形です。

トレーニング回数は5回、LINEサポート期間は80日間で料金は、209,000円(税込)となっています。分割の場合には、月額10,109円〜の料金でプランの契約をすることができます。

転職することが決まっているわけではなく、自分のキャリアを見つめ直したいという方にはこのプランがおすすめでしょう。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談がオススメな人そうではない人

きづく。転職相談について、ここまでサービスの特徴やプランごとの特徴、利用者の口コミなどをご紹介してきました。これまでの情報を踏まえ、きづく。転職相談がおすすめな人とそうではない人の特徴をご紹介します。

きづく。転職相談がおすすめな人

きづく。転職相談を利用するのがおすすめな人の特徴は以下の3つです。

それぞれもう少し詳しく見ていきます。

転職活動を第三者のプロから支援してほしい人

きづく。転職相談は、他のキャリア相談サービスと違って転職支援に強みを持っていますので、他のキャリア相談よりも「転職活動」を支援してほしい人におすすめできます。

特に、きづく。転職相談はコーチになるためにも講座受講が必要になっており、それをクリアしたコーチのみが担当してくれるため、支援の質も高いといえます。

転職エージェントでも転職の相談や支援はしてくれますが、転職エージェントは、希望者を転職させることで収益を得られるため、利害関係のない視点での意見を得ることが難しいです。

第三者のプロに対して支援をしてほしいという場合には、きづく。転職相談を利用するとよいでしょう。

40代でキャリアの相談をしたい人

キャリア相談サービスの場合、30代までの人にしか支援をしないということもありますが、きづく。転職相談であれば実際に40代の利用者もいます。また、コーチの年齢層も幅広く、自身の年齢に近いコーチから支援を受けることができるでしょう。

年齢を重ねれば転職自体もハードルが高くなっていきますので、第三者の支援を受けたいところでしょう。

そういった場合には、きづく。転職相談を利用するとよいでしょう。

自分に向いている会社選定を手伝ってほしい人

キャリア相談サービスでは、履歴書や職務経歴書の作成支援や面接対策支援がある場合も多いですが、「企業の選定」も支援してくれるサービスは多くありません。

きづく。転職相談では、書類作成や面接対策だけでなく、企業や職種研究まで支援してくれますので、転職後の会社、仕事選びに迷っている場合にも利用がおすすめです。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談がおすすめではない人

きづく。転職相談の良いポイントをこれまでご紹介してきましたが、全ての人におすすめできるサービスではありません。ここからは、きづく。転職相談をおすすめできない人の特徴をご紹介します。具体的には以下のような特徴です。

1つずつ見ていきます。

1円も支払いたくない

きづく。転職相談は、キャリア相談サービスであり、転職エージェントなどと違って2回目以降の相談から有料プランへの入会が必要になります。

しかも、総額で18.7万円以上の金額の支払いが必要であり、安いと言える金額ではないでしょう。

もし、1円の支払いもしたくないという場合には、第三者の視点からの支援という点は難しくなりますが、dodaアサインなどのキャリア支援にも強い転職エージェントの利用がよいでしょう。

キャリアの方向性や自己分析の支援だけしてほしい人

きづく。転職相談は、キャリア相談サービスの中でも転職相談に強いことが特徴であるため、キャリアの方向性や自己分析の支援だけしてほしい場合には、おすすめしません。

きづく。転職相談にも強み相談プランのようなプランがありますが、もし、このサービスで自己分析やキャリアの方向性確認の支援をお願いするよりも、キャリートのような同様のサービスの方が安価に受けられるため、そちらを利用することをおすすめします。

\初回無料相談可能/

きづく。転職相談申し込みの流れ

きづく。転職相談にまず無料相談をしたいと思った時の、相談までの流れについてご紹介します。

きづく。転職相談の無料相談1
きづく。転職相談公式サイトより

まずは、公式サイトの「無料で相談する」をクリックして、相談日程を決定するページに進みます。

日程調整
きづく。転職相談公式サイトより

無料で相談するボタンをクリックすると、日程調整をするページに飛ぶことになります。

「○」が記入されている日は空いている時間があるということなので、その中から自身に都合が良い日付を選択しましょう。

予約フォーム
きづく。転職相談公式サイトより

最後に相談者の情報や相談したい内容について記載して、「予約する」ボタンをクリックすれば、相談予約完了になります。

\初回無料相談可能/

まとめ

この記事をまとめます。

  • きづく。転職相談は比較的安価なキャリア相談サービス
  • きづく。転職相談は転職相談に強い
  • きづく。転職相談は幅広い年齢層の相談を受け付け、コーチを揃えている

です。

ぜひあなたのキャリア向上にこの記事の内容を役立ててください。

\初回無料相談可能/

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。