会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。
転職サービスの口コミ・評判

【断られる?】転職エージェントアクシスコンサルティングの評判は良くない?求人の年収や口コミや特徴からおすすめな人を解説

アクシスコンサルティングの評判・口コミ
  • アクシスコンサルティングの評判は良いの?
  • どんな特徴があるんだろう

と、気になりますよね。

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界に特化した転職エージェントです。転職サポートの手厚さや非公開求人を含む求人の質の高さに関する高評価のコメントが多数見られます

一方でキャリアアドバイザーの質が悪い、サポートを受けられなかったなどのイマイチな口コミも見られたため、登録・利用する前にサービスの特徴や本当の評判を確認しておく必要があるでしょう。

そこでこの記事では、最初にアクシスコンサルティングのサービス概要をお伝えし、特徴の詳細や口コミ評判、利用するメリットやおすすめする人について解説します。

この記事を読めば、アクシスコンサルティングがどのような転職エージェントなのかが分かり、利用すべきかを判断できるでしょう。

▼ハイクラス向け転職エージェント比較表▼

エージェントJACリクルートメントアサインアクシスコンサルティングエンワールドSpring転職エージェントランスタッド SamuraiJobアージスジャパン
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
得意領域30〜50代
ミドル・ハイクラス
20〜30代
コンサル・IT・営業(ハイクラス)
コンサル業界外資・グローバル企業ハイクラス求人外資系企業外資企業・ハイクラス求人グローバル企業
特徴大手企業管理職求人多数
オリコン顧客満足度4年連続No.1
キャリア戦略からの徹底支援現役コンサルタントの転職支援数No.131万人以上の転職支援実績60の国と地域でサービス展開をしているネットワーク80%以上が非公開求人
1960年創業の信頼
JACリクルートメントと共同運営英語レジュメ添削や面接対策がある
書類作成支援ありありありありありありありあり
面接支援ありありありありありありありあり
適正年収測定なしあり(同社アプリ)なしなしなしなしなし
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

\現役コンサルNo.1エージェント/

AGENDA
  1. 1. アクシスコンサルティングの概要
    1. a. アクシスコンサルティングの会社概要
    2. b. アクシスコンサルティングのサービスの概要
  2. 2. アクシスコンサルティングの特徴
    1. 特徴1. コンサルタント転職に特化している
    2. 特徴2. 希望のキャリアプランに沿って対応してくれる
    3. 特徴3. 保有している8割程度が非公開求人
  3. 3. アクシスコンサルティングの口コミ・評判
    1. a. アクシスコンサルティングの良い評判・口コミ
    2. b. アクシスコンサルティングのイマイチな評判・口コミ
  4. 4. アクシスコンサルティングを利用するメリット
    1. メリット1. コンサル転職に特化した手厚いサポートを受けられる
    2. メリット2. CEOや現役コンサルの生の声を聞くことで他の候補者と差をつけられる
    3. メリット3. フリーランスへの転向や独立も同時に検討できる
    4. メリット4. 長期目線での転職支援を受けられる
  5. 5. アクシスコンサルティングがおすすめな人の特徴
  6. 6. アクシスコンサルティングの利用手順
    1. 手順1. 会員登録する
    2. 手順2. 面談で経験や転職における希望を伝える
    3. 手順3. アドバイザーとキャリアプランを相談・決定する
    4. 手順4. 求人紹介を受け、気に入った求人に応募する
    5. 手順5. 書類作成・面接対策を受ける
    6. 手順6. 内定後、退職手続きを行う
  7. 7. アクシスコンサルティング活用のポイント
    1. ポイント1. 良い求人があればすぐにでも転職すると伝える
    2. ポイント2. 経歴は盛らない
    3. ポイント3. 複数の転職エージェントと併用する
  8. 8. アクシスコンサルティングと併用したい転職エージェント
    1. doda
    2. JACリクルートメント
    3. エンワールド
    4. アサイン
  9. 9. アクシスコンサルティング利用でよくある質問
    1. 利用を断られることはありますか?
    2. 平日の夜間や土日の面談は可能ですか?
    3. コンサル業界未経験でも利用は可能ですか?
    4. 相談だけでも利用することはできますか?
    5. アクシスコンサルティングに利用料金はかかるのでしょうか?
  10. 10. まとめ

1. アクシスコンサルティングの概要

初めに、アクシスコンサルティングの会社概要、サービスの概要についてお伝えします。どのような評判があるのかを知る前に、どのような会社なのかを押さえておきましょう。

a. アクシスコンサルティングの会社概要

アクシスコンサルティング会社HP
アクシスコンサルティング会社HPより

「アクシスコンサルティング」はコンサルティング業界に特化した転職エージェントです。

コンサルティング業界に転職したい人はもちろん、コンサル経験を活かして他職種に転職したい人や、ハイキャリア・経営層(CXO)の転進支援、フリーコンサルタントのキャリア支援などをおこなっています。

お客さまに満足を超えた感動を与えるサービスや、プロフェッショナルで付加価値の高いサービスの提供、新しいことへの継続的な挑戦と成長を経営指針としている会社です。これらが求職者からの高い満足度につながっているのでしょう。

運営会社アクシスコンサルティング株式会社
本社住所東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
会社設立日2002年4月
会社HPhttps://axc-g.co.jp/

\現役コンサルNo.1エージェント/

b. アクシスコンサルティングのサービスの概要

アクシスコンサルティングでは、コンサルティング業界に関連するキャリア支援サービスを取り扱っています。

コンサル業界への転職だけでなく、業界経験を活かしたキャリア提案に強いのが他社エージェントにはない特徴です。多くの求職者へ長期目線でのサポートをつうじて、以下のようなキャリア支援をおこなっています。

  • コンサルティングファームへ転職したい
  • コンサルティングファームから事業会社へ転職したい
  • フリーランスコンサルタントとして仕事をしたい
  • 未経験からコンサルティング業界へ転職したい
  • エンジニアや企画職からPM・事業企画・経営企画に転職したい

このようにコンサル業界での経験がある人や、未経験転職を目指す人、独立を目指す人など、コンサル業界に関連したキャリアプランを検討する全ての人におすすめです。

対応エリアアクシスコンサルティング株式会社
得意な業界・業種東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
求人数未記載
転職支援数20,000人以上
メインの利用者年齢層20〜40代
必要な学歴大卒(原則)
利用料金無料

\現役コンサルNo.1エージェント/

2. アクシスコンサルティングの特徴

アクシスコンサルティングのサービスの特徴

この章では、アクシスコンサルティングの特徴をお伝えします。アクシスコンサルティングには、他の転職エージェントにはない以下3つの特徴が見られました。

早速ご紹介します。

特徴1. コンサルタント転職に特化している

アクシスコンサルティングは、コンサルタント転職に特化した転職エージェントです。

前述のとおり、コンサルティング業界に転職したい人はもちろん、コンサル経験を活かした転職を希望する人にも最適といえます。

コンサルティング業界(コンサルタント)の平均年収は1,000万円を超えており、非常に高給です。さらに上昇志向が高い人が多く、さらなるキャリアアップ、収入アップを目指す人が集まります。

アクシスコンサルティングでは、長期的なキャリアアップに重点をおいた提案を受けられるのが大きな特徴です。よって、コンサルタントやコンサル業界での転職を希望する全ての人に有益な転職エージェントと言えるでしょう。

特徴2. 希望のキャリアプランに沿って対応してくれる

アクシスコンサルティングに登録すると、希望のキャリアプランに沿った対応をしてもらえます。

多くの転職エージェントでは、登録をしたら初回の面談があり、すぐに求人紹介が始まります。一方アクシスコンサルティングでは、希望や経験をしっかりヒアリングし、求職者のキャリアプランが固まったうえで求人紹介を行うのが特徴です

アクシスコンサルティングでは、キャリアプランを「転職活動の行き先を決める大事なステップ」と位置付けており、納得いくまでじっくりと相談することができます

最初に転職活動で向かうべきゴールを定めることで、より速く目的地に辿り着きやすく、人生における選択がより効果的になります。

キャリアプランが幅広いコンサル業界だからこそ、まずしっかりと相談することで、納得のいく転職により近付けるでしょう。

特徴3. 保有している8割程度が非公開求人

アクシスコンサルティングが保有する求人のうち、約8割を非公開求人が占めています

非公開求人とは?

転職エージェントのWebサイト上に公開されていない求人のことです。各ファームや事業会社から、内密に得た新組織立ち上げに関する求人や、極秘プロジェクトの募集など、秘密裏に展開されているものが多数あります。給与などの条件面で高待遇のものが多いことや、非公開とされていることでライバルが少なく転職活動を進めやすいのも特徴です。

多くの転職エージェントが非公開求人を保有していますが、8割という割合は非常に高く、アクシスコンサルティングが良質な求人を多数保有していることが表れています。

キャリアアドバイザーが求人内容を精査したうえで紹介してくれるため、あなたの希望やキャリアプランに最適な転職先が見つかりやすいというメリットもあるのです

\現役コンサルNo.1エージェント/

3. アクシスコンサルティングの口コミ・評判

この章では、アクシスコンサルティングの口コミ・評判を紹介します。

アクシスコンサルティングは全体として良い評判が多数見られ、悪い口コミの件数が少ないのが印象的でした。

a. アクシスコンサルティングの良い評判・口コミ

アクシスコンサルティングの良い評判まとめ

まずはアクシスコンサルティングの良い評判・口コミを紹介します。アクシスコンサルティングに見られた多数の良い評判は、主に以下の4種類に分けられました。

早速、見ていきましょう。

良い評判1. 転職サポートが手厚く充実している

もっとも多く見られたのは、転職サポートが手厚く充実しているという口コミ評判でした。

「内定までのサポートが充実している」

候補として提案していただいた会社について、提案いただいた理由を分かりやすく、論理的に説明してもらうことができたので、納得感を持って面接に臨むことができました。しかしながら、面接でなかなか通過することができず、苦しい日々を送りました。そんな中、担当者から面接での問題点を指摘され、アドバイスも貰うことができたのです。おかげで改善点を修正して面接に臨むことができ、見事内定をもらうことができました。

みん評の「ゲッターさん」の投稿より

「手厚いサポートを受けることができました!」

キャリアアドバイザーは非常に知識が豊富で、履歴書の書き方一つでも自分に足りない部分を細かくアドバイスして貰えました。じっくりと面談した事で漠然としていた目標も明確になり、効率良く自分の理想にあった職場を探せたと思います。ちなみに面接のスケジュールなども全てキャリアアドバイザーが代行してくれたので、仕事に支障をきたす事もありませんでした。手厚いサポートによって無事に意中の企業へ転職が決まり、今は新しい仕事に情熱を注いでいます。条件面はもちろん、職場の雰囲気にも満足しています。

みん評の「ひろしさん」の投稿より

アクシスコンサルティングでは、求人紹介前のキャリアプラン策定に重きを置いていることから、キャリアアドバイザーと求職者の双方で価値観や将来に対する理解が自然と深まります。

ただ紹介された求人に応募するのではなく、提案された理由を知り内定に必要なアドバイスを受けることで、転職活動への熱意が高まりやすく、入社後も納得して働けるでしょう。

またコミュニケーション量が増えるほど、お互いの信頼感は高まります。よってキャリアアドバイザーからのアクションを待つだけでなく、自分から積極的に連絡を取ることでさらにサポートを受けやすくなるでしょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

良い評判2. 非公開求人を含む質の良い求人を多数保有している

非公開求人を含む質の良い求人を多数保有しているという口コミも多く見られました。

「安定した仕事に就きたい人にぴったりです」

収入が安定した正規雇用の仕事に就きたい人ならこのサイトが最適。扱っている求人は大手企業のものが多く安心して転職することが可能です。スタッフも親身になって相談を受けてくれるので転職活動への不安を払しょくできる他、面接の受け答えや職務経歴書の上手な書き方などをレクチャーしてくれるのは嬉しい点です。自分では気づかなかった問題点が判明するのは非常にありがたいので、他の転職サイトを使っている人でもここに登録して損はありません。質の良い求人から希望の転職先を見つけたい人や転職活動に行き詰まっている人にこそおすすめできる所だと思います。

みん評の「きらり光一郎さん」の投稿より

「登録しました」

ここは非公開求人が多くて、ほとんどが新規登録しないと閲覧できないようになっているから、登録さえすれば信用度の高い求人にたどり着ける感じがするよ!求人はコンサルタント系に特化していて、プロフェッショナルを目指す人には目からうろこの求人がたくさん。自分に合う求人を探すのに希望条件などのカウンセリングをしてくれるから、親切でありがたい!面接のアドバイスもしてくれて、退職する場合どうしたらいいかなど内定後のアフターフォローもしてくれるから至れり尽くせりだと感じた。

みん評の「ノートいっぱいの夢さん」の投稿より

キャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けられても、応募したい求人がなければ転職エージェントに登録した意味がありません。

前述のとおりアクシスコンサルティングでは全体の約8割を非公開求人が占めており、丁寧なヒアリングからあなたに最適かつ良質な求人を多数紹介してもらえるのです。

特に保有する大手企業求人が多いのは大きなメリットです。大手企業の場合、信頼性担保の観点からも求人提供をするエージェントをしっかりと選別しています。

つまり大手企業の求人を多数保有しているということは、優良求人を紹介してもらえることはもちろん、エージェントにそれだけの信頼があることの証といえるでしょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

良い評判3. 最適なキャリアプランを提案してもらえる

アクシスコンサルティングを利用することで、最適なキャリアプランを提案してもらえるという口コミも見られました。

「コンサルタントからの転職もサポート」

コンサルティング業界に強いエージェントです。コンサルタントから別の職種への転職もサポートしているのがユニークです。アドバイザーは私のこれまでのキャリアに基づき、中長期的なキャリアプランを提案してくれました。コンサルティング業界に強いだけあって、提案内容は合理的で納得できる内容でした。現在はこのエージェントに紹介された事業会社で経営企画担当マネージャーとして働いています。単なる求人の紹介にとどまらず、キャリアプランに基づいて求人を紹介してくれましたので、非常に満足しています。

みん評の「ユニコーンさん」の投稿より

アクシスコンサルティングは、求人紹介の前にキャリアプランの提案を行うのが大きな特徴です。コンサル業界に特化したエージェントだからこそ、多様なキャリアの中から、求職者一人ひとりに最適なキャリアプランを決められます

他社の転職エージェントでもキャリアプランのアドバイスをしてもらえますが、エージェントが特定の業界に特化していなければ、これまでの職歴を踏襲したプランになるでしょう。

あくまで次の転職先を決めるためのヒアリングになってしまい、5年後や10年後まで考慮されない場合も多々あるのです。

アクシスコンサルティングのキャリアアドバイザーに相談することで長期的なキャリアプランが明確になり、自分のなりたい姿や目標を達成しやすくなります。

\現役コンサルNo.1エージェント/

良い評判4. コンサル転職が成功し年収もアップした

コンサル転職が成功し、年収もアップしたという喜びの口コミも見られました。

「憧れのコンサル業」

最初はやや不安もありましたが、さすがにコンサルタント業界に特化したサイトというだけあって、業界についての詳しい情報を得ることができました。また、採用確率を高めるための様々なアドバイスもしてくれたのは本当に助かりました。無事に就職が決まり、高収入でやりがいのある仕事に就くことができて本当に良かったです。

みん評の「ぴゅうまさん」の投稿より

アクシスコンサルティングは未経験からコンサル業界に転職したい人のサポートも行っています。コンサル業界は激務といわれることも多く、未経験からの転職に不安を覚える人は多いでしょう。

さらに転職活動は情報戦の側面もあります。業界の転職市況や内情に詳しいキャリアアドバイザーからサポートを受けられれば、転職活動が進めやすくなるのは間違いありません。

何か困りごとが発生した際の心の支えにもなるため、転職活動を始めた段階で転職エージェントに相談することをおすすめします

\現役コンサルNo.1エージェント/

b. アクシスコンサルティングのイマイチな評判・口コミ

アクシスコンサルティングの良くない評判まとめ

次に、アクシスコンサルティングのイマイチな評判・口コミを紹介します。全体としてイマイチな口コミは少なかったものの、少数ながら以下の口コミが見られました。

順番にご紹介します。

悪い評判1. キャリアアドバイザーの質が悪い

アクシスコンサルティングのキャリアアドバイザーの質が悪かったという口コミが見られました。

エージェントの手違いで、受けたいファームを受けられませんでした。もうちょっと人のキャリアを扱ってる意識を持つべきですね。

Googleの口コミより

アクシスコンサルティングでは求職者の希望やキャリアプランをしっかり策定したうえで求人紹介をしているため、その多くは求職者の希望に沿った求人紹介になります。

ただベテランのキャリアアドバイザーだけでなく、新卒入社したばかりの若手アドバイザーもいますし、たまたま担当になったアドバイザーと相性が合わないこともあるでしょう。

アドバイザーの質が悪い、不手際が多く変更してほしいと感じたら、担当者変更を依頼することがおすすめです

\現役コンサルNo.1エージェント/

悪い評判2. 希望とは異なる求人を紹介された

希望とは異なる求人を紹介されたという口コミも見られました。

アクシスコンサルティングでは、キャリアプランに基づきコンサル業界に関するさまざまな求人を紹介してもらえますが、中には希望とは異なる提案をされることもあるでしょう。

なぜなら求職者の考えにはない新しい角度で求人紹介をすることで、新たな道を示せる場合があるからです。

もし希望と異なる提案をされたら、まずその提案理由を確認することをおすすめします。そのうえで改めてあなたの希望を伝え、キャリアプランと照らし合わせをしましょう

アクシスコンサルティングはサポート期間が長いという特徴もあります。このため転職活動を進めるなかで希望が変わることもあり得ます。

そのときの求人状況や転職市況を鑑みて、キャリアアドバイザーと一緒に最善の策を見つけていくとよいでしょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

悪い評判3. 転職サポートを受けられなかった

アクシスコンサルティングから転職サポートを受けられなかったという口コミも見られました。

問い合わせしても、全然返事がありません。

Googleの口コミより

アクシスコンサルティングを利用するには、まずWebサイトから登録を行います。登録自体は誰でもできますが、その後の転職サポートを必ず受けられるとは限りません。

転職支援を受けられない場合の例
  • コンサル業界に全く関係のない転職を希望している
  • 求職者の職歴やキャリアとエージェントが保有する求人のレベルが合わない
  • 何らかの理由で紹介できる求人がない

このように求職者のキャリアや希望業界によっては、転職サポートを受けられないことは実際にあります。

登録後に連絡がない、連絡はあったものの断られてしまったという人は、他の転職エージェントに登録することがおすすめです。

\現役コンサルNo.1エージェント/

4. アクシスコンサルティングを利用するメリット

アクシスコンサルティング利用のメリット

この章ではアクシスコンサルティングを利用するメリットをお伝えします。アクシスコンサルティングに登録・利用すると、以下のようなメリットを受けることができます。

順番に見ていきましょう。

メリット1. コンサル転職に特化した手厚いサポートを受けられる

アクシスコンサルティングを利用すると、コンサル転職に特化した手厚いサポートを受けられます。

創業から17年間で約20,000人の転職志望者を支援しており、コンサル転職に必要なノウハウを多数蓄積しています。これらを駆使して手厚いサポートを受けられるのは、求職者にとって大きなメリットでしょう。

豊富な実績により掲載企業と強固な関係性を築いているため、求人情報をはじめ多くの有益な情報も得られます。

またアクシスコンサルティングでは求人紹介より先にキャリアプランを策定するため、転職活動の序盤からキャリアアドバイザーと密なコミュニケーションを取るのが特徴です。これもサポートが手厚くなる理由の一つといえます。

メリット2. CEOや現役コンサルの生の声を聞くことで他の候補者と差をつけられる

アクシスコンサルティングでは、CEOや現役コンサルの生の声を聞くことができます。よって他の候補者との差をつけやすく、転職活動の成功に大きく近づくでしょう。

2018年度のシニアコンサルタント以上の入社実績数が「全エージェントの中で1位」なのは特筆すべきポイントであり、多くの企業から「コンサルタントの転職支援に強いエージェント」と認識されています

この信頼感からファームのパートナーや事業会社のマネージャー、CEOなどが定期的に来社しており、情報交換会を定期開催しているのです。

また入手した情報や声をまとめた「アクシスコンサルティングラボ」というメディアを運営しており、チェックすることでさらに業界理解を深められます。

会社組織のトップクラスから得られる生の情報は非常に鮮度が高いものです。その情報を転職活動に活かすことで、より速く内定に近づくことができるでしょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

メリット3. フリーランスへの転向や独立も同時に検討できる

アクシスコンサルティングを利用すると、転職だけでなくフリーランスへの転向や独立を同時に検討できます。

アクシスコンサルティングが過去にキャリア支援をしたマネジメント層や、事業会社のCXO(経営者クラス)から直接依頼を受けているため、コンサルティングファームに在籍しながら長期目線での支援を受けられるのです

コンサルティングファームを経由しない、独自ルートの直請け案件を多数保有しているため、高単価で魅力的なプロジェクトへの参画も可能となっています

フリーランスから正社員に戻るケースにも対応しているため、キャリアの幅が大きく広がり、都度最適な選択をできるでしょう。

メリット4. 長期目線での転職支援を受けられる

アクシスコンサルティングは他の転職エージェントとは異なり、長期目線での転職支援を受けられるというメリットがあります。

多くの転職エージェントは支援期間の目安を3カ月としています。公式サイトで明言されていない場合でも、実は3カ月で支援を打ち切るエージェントも多いのが実情です。

一方アクシスコンサルティングの場合「生涯のキャリアパートナー」として求職者に寄り添うことをモットーにしており、平均転職支援期間は3年間です。

求職者のキャリアプランをヒアリングし、今は転職する時期ではないと判断したら無理に転職をすすめられません。エージェント側が長期の支援を前提としていることで、求職者も安心して本音の相談ができるのです。

\現役コンサルNo.1エージェント/

5. アクシスコンサルティングがおすすめな人の特徴

アクシスコンサルティングの特徴やメリットを踏まえて、登録・活用をおすすめする人は以下のとおりです。

アクシスコンサルティング利用がおすすめな人
  • コンサル業界に特化した転職活動をしたい人
  • 質の高いキャリアアドバイザーから転職支援を受けたい人
  • 良質な非公開求人の中から転職先を検討したい人
  • コンサル出身者の生の声を聞きたい人
  • フリーランスへの転向や独立を検討している人
  • 長期目線でコンサル業界でのキャリアアップを検討している人

アクシスコンサルティングはコンサル業界に関連する転職を検討している人にとって、非常に有益なエージェントです。

今すぐ転職しない選択肢も含めて最適なフォローを受けられますので、活用しない手はないでしょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

6. アクシスコンサルティングの利用手順

この章では、アクシスコンサルティングへの登録・活用を考えている方に向けて、エージェントの利用手順を紹介します。

ぜひチェックしてみてください。

手順1. 会員登録する

アクシスコンサルティングを利用するには、以下赤枠の「新規会員登録(無料)」ボタンから、会員登録をおこないます。

アクシスコンサルティング登録手順

ボタンを押下して次ページに進むと、以下の入力項目が出てきますので、入力します。

  • お名前(漢字・カナ)
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 経歴の概要(学歴、社名、職種など)
  • 現職の入社年

最後に転職支援サービス利用規約等に関する確認の項目もありますので、内容を確認し「同意する」にチェックをしたら、入力内容を送信します

手順2. 面談で経験や転職における希望を伝える

アクシスコンサルティングから連絡が来たら面談日程を調整し、経験や転職における希望をヒアリングされます。

求職者一人につき担当のキャリアアドバイザーが選出されるため、転職活動の不明点だけでなく、不安な気持ちなども含めて全て相談することが可能です。

手順3. アドバイザーとキャリアプランを相談・決定する

アドバイザーとの面談(カウンセリング)が始まったら、まずキャリアプランを相談し、決定します。

職場環境を改善したい、年収を上げたいなど、転職活動をしようと思った理由は人それぞれでしょう。

転職理由のヒアリングから転職することが本当に最善なのか、次の職場を経た後の5年後・10年後はどうなりたいのかと合わせて、キャリアアドバイザーからの提案を受けることができます。

今の状況を変えたいと急いで転職した結果、失敗する人は多いです。アドバイザーの力を借りながら、長期的なキャリアプランまでしっかりと向き合いましょう

手順4. 求人紹介を受け、気に入った求人に応募する

キャリアプランが決定したら求人紹介を受け、気に入った求人があれば応募します。

Big4などの大手ファームから、新鋭のベンチャーファームまで、企業からの信頼に基づいた良質な求人紹介を受けられます。非公開求人は特に質が良いものが多いため、積極的に紹介してもらいましょう。

求人紹介の際には、それぞれの求人案件の背景や、職場環境、あなたにとってのメリット・デメリットを含めて聞くことができます。

転職活動では複数の求人に並行して応募することも多く、その場合の最適な優先順位や推進タイミングの提案も受けられるのが特徴です

手順5. 書類作成・面接対策を受ける

応募の前には書類作成、面接の前には面接対策を受けることができます。採用企業にあなたの魅力をいかにアピールするかで、各選考の通過率・ひいては転職活動の結果が大きく変わるのです。

具体的には、以下のようなサポートを受けられます。

書類作成編
  • 履歴書の書き方
  • 職務経歴書サンプル集の閲覧
  • 職務経歴書の書き方
  • 英文レジュメの基本フォーマット
  • 英文レジュメのカバーレターの構成や書き方
面接編
  • 面接における全体の流れ
  • 効果的な自己紹介の方法
  • 職務経歴紹介のやり方
  • 将来像などの受け答えにおけるテクニック
  • 逆質問の仕方

特に面接対策では、将来の仕事の取り組み姿勢にも良い影響が出るような場にするしたいと考えられており、自分を売り込むビジネススキルを向上するチャンスにもなります

志望企業の内定を得た先の将来にも活きる変えられる取り組みの一つです。

手順6. 内定後、退職手続きを行う

志望企業から内定を得て採用条件に合意し、入社が決定したら、現職の退職手続きを進めます。

退職届の書き方や、意思表示の方法やタイミング、現職で予想される事態と対応策まで、詳細なアドバイスを受けられます。内定先と合意した入社日をずらさないためには、退職手続きにも意図を持って計画的に進めることが重要です。

内定先で活躍するためには、入社までに採用側の期待値の高さを保つことも大切であり、アクシスコンサルティングはそのノウハウも数多く保有しています。

内定が出たからと油断せずに、キャリアアドバイザーの力も借りながら退職手続きを進めていきましょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

7. アクシスコンサルティング活用のポイント

この章では、アクシスコンサルティングを活用するためのポイントをお伝えします。アクシスコンサルティングを有効活用するためには、以下のポイントを押さえると良いでしょう。

早速ご紹介します。

ポイント1. 良い求人があればすぐにでも転職すると伝える

キャリアアドバイザーには「良い求人があればすぐにでも転職したい」と伝えておきましょう。

アクシスコンサルティングの平均サポート期間は3年と、他の転職エージェントと比較して長めです。しかしキャリアアドバイザーは求職者を何人も並行して担当しているため、転職意欲が高い人=転職エージェントの売上になりそうな人を優先的に対応せざるを得ません。

転職エージェントのほとんどは、求職者が企業に内定・入社した際に、年収の約30%ほどを売上として受け取っています。このためあからさまに転職意欲がない場合は、フォローを受けられない場合もあるのです。

「すぐに転職したい」と伝えてしまうことに不安を感じる人もいるでしょう。しかし多くの求人を見ているうちに転職意欲が固まってくることは実際にあります。

アクシスコンサルティングでは求人紹介の前にしっかりとキャリアプランを立てるため、「すぐに転職したい」とまずは伝えたうえで、キャリアアドバイザーと一緒に最適なプランを検討していくことがおすすめです。

\現役コンサルNo.1エージェント/

ポイント2. 経歴は盛らない

アクシスコンサルティングに登録する際に、経歴は盛らないようにしましょう。

特にフリーランスとして案件紹介を希望する場合、職務経歴書を盛りたいと感じることがあるかもしれません。正社員の経歴は年金手帳や社会保険被保険者証などを見れば、本当の内容を確認できますが、フリーランスは正しい職歴を客観的に確認することが難しいのです。

このためフリーランスが案件を探す際に、盛った職歴で勝負する人が一定数いるのは事実です。職歴を盛ることでより好条件の案件を獲得しやすくなるように思えますが、実際のところ、長期的に見ると以下のようにデメリットの方が大きくなります。

経歴を偽るデメリット
  • 入社後の実務で求められるレベルを提供できない
  • 入った案件で成果を出せない可能性が高く、短期で契約終了となるリスクが高い
  • 短期終了の案件が複数続くと継続力がない人と捉えられ、次の案件を獲得しにくい
  • 案件の期間が短期であるほど、アピールできる成果は小さくなりやすい
  • 仕事中の会話などで職歴の嘘がうっかりバレてしまう場合がある
  • 転職エージェントからの信頼を失い、最終的に案件紹介を受けられなくなる

このように職歴を盛って自分の実力以上の案件に入ることは、長期的スパンで見たときに大きなマイナスです。何より「嘘をついて入社した」という事実を胸に抱えて入社したことで後ろめたさを感じ、結果的に本来の力すら発揮できなくなる人もいます。

コンサルの仕事は、顧客から信頼を得ることが最重要です。自分に誇りを持って仕事をするためにも経歴は盛らず、本物の実力でしっかりと勝負しましょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

ポイント3. 複数の転職エージェントと併用する

最後のポイントは、複数の転職エージェントと併用することです。アクシスコンサルティングを活用する際に複数のエージェントを併用することで、以下の効果が期待できます。

複数のエージェント併用の効果
  • 転職エージェントが保有する独占案件を紹介してもらえる
  • 見られる求人の幅が広がり、自分に最適な企業に入社できる可能性が高まる
  • 他社との併用を伝えることで、優先的に対応してもらいやすくなる
  • 相性が良い担当者を見つけやすい
  • より多くの有益な情報を得られる

このように複数の転職エージェントを併用するメリットは大きく、結果としてアクシスコンサルティングからのフォローも受けやすくなります

なおエージェントを併用していることを隠す必要はありません。キャリアアドバイザーも求職者の転職エージェント併用はよくあることという認識がありますし、伝えておくことでより誠実な対応をしてもらえるからです。

\現役コンサルNo.1エージェント/

8. アクシスコンサルティングと併用したい転職エージェント

この章ではアクシスコンサルティングと併用をおすすめする転職エージェントを紹介します。あなたのコンサル転職をより有意義なものにするために、ぜひ以下の4社を活用してみてください。

  • doda
  • JACリクルートメント
  • エンワールド
  • アサイン

順番に見ていきましょう。

doda

doda
doda公式サイトより
運営会社名パーソルキャリア株式会社
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:13万件以上 (2022/4/22時点)
拠点29拠点
利用料金無料

dodaは、転職エージェント、転職サイト、ダイレクトスカウトの全ての機能を1つのサービスとして利用することができる転職サービスです。求人数も国内最大級でありながら、面接対策や職務経歴書の作成支援など、さまざまな支援も手厚く行ってくれるため、必ず登録することをおすすめできるサービスです。

>dodaの口コミ・評判・特徴を確認

dodaはこんな人におすすめ!
  • とりあえず転職サービスに登録しようと考えている人
  • 転職実績と豊富な求人数を求めている人
  • アドバイザーから専門的な転職のアドバイスを受けたい人

JACリクルートメント

JACリクルートメント
JACリクルートメント公式サイトより
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
得意業界コンサルティング、管理職、各種専門職
対応エリア全国
求人数約25,000件 (2022/4/18時点)

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラス転職でオリコン顧客満足度4年連続第1位を獲得した、大手転職エージェントです。

国内大手、外資系、海外進出企業の求人に強く、コンサルティング業界を目指すハイキャリア人材向けの求人も多数保有しています。

英文レジュメ作成などの転職サポートやキャリア形成のためのコンサルティングにも力を入れているため、将来の計画を含めてアドバイザーに相談をしながら転職活動を進めたい人に最適のエージェントです。

>JACリクルートメントの評判・口コミ

JACリクルートメントはこんな人におすすめ
  • ハイクラス求人に挑戦したい人
  • コンサルティング業界への転職を成功させたい人
  • 満足度の高い支援を受けたい人

エンワールド

エンワールド
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
得意業界外資系・コンサルティング
対応エリア全国・海外
求人数常時10,000件以上

エンワールドは、グローバル人材に特化した転職エージェントで、日系グローバル企業や外資系企業などの求人紹介に特化しています。基本的にミドルクラスからハイクラスの求人情報を扱っているため、スキルが高かったり、経験値の高い30代以上の人材が対象となるエージェントです。

書類選考や面接対策など、選考通過率向上のための対策も講じてくれるため、外資系への転職を検討している場合には、ぜひ登録したいエージェントです。

エンワールドの口コミ・評判を見る

エンワールドはこんな人におすすめ!
  • グローバル企業に転職を検討している
  • 日本国内のチャンス以外も掴みたい
  • ハイクラス求人の転職に成功したい

アサイン

アサイン
運営会社名株式会社アサイン
得意業界コンサル/IT/営業/財務・経理
求人数明記なし
拠点東京
利用料金無料

アサインは、20〜30代前半のハイクラスの転職に強みを持っている転職エージェントです。特にコンサルやIT業界、営業職への求人に強みを持っており、転職決定時の平均年収が850万円と若年層が転職で年収アップを目指す場合には、登録必須な転職エージェントといえます。

最初の面談では、キャリアの方向性や転職の希望を聞いてくれ、求人情報の紹介はありません。スキルやキャリアの方向性を合わせた求人情報を精査し、中長期的なキャリアの成功に近づける案件を3〜4社厳選して紹介してくれます

転職エージェントアサインの評判・口コミを見る

アサインはこんな人におすすめ!
  • 20代30代から年収をアップしたい
  • 中長期的なキャリアの成功に合わせて転職したい
  • 営業やエンジニアなど、収入の高い業種のプロとして転職したい

9. アクシスコンサルティング利用でよくある質問

この章では、アクシスコンサルティングを利用する際によくある質問をお伝えします。

気になる点があればぜひチェックしてみてください。

利用を断られることはありますか?

はい、あります。

アクシスコンサルティングに限らず全ての転職エージェントに言えることですが、登録は誰でもできますが、その後利用できるとは限りません。

本記事の「悪い評判3. 転職サポートを受けられなかった」でも紹介したように、求職者のキャリアや、転職エージェントがそのタイミングで保有している求人案件によっては、利用を断られてしまうことがあるからです。

万が一断られてしまった場合は、先ほど紹介した他の転職エージェントを利用しましょう

関連:転職エージェントに断られる理由は?利用拒否された時の転職対処法を伝授

\現役コンサルNo.1エージェント/

平日の夜間や土日の面談は可能ですか?

公式サイトを確認したところ、明確に「可能」とは書かれていませんでしたが、個別に相談ができます。

アクシスコンサルティングは土日の相談は可能?
アクシスコンサルティング公式サイトより

平日の夜間や土日に面談を受けたい場合、担当のキャリアアドバイザーに相談してみましょう。登録をおこなっていない方は、まずWebサイトのトップページから登録作業が必要です。

\現役コンサルNo.1エージェント/

コンサル業界未経験でも利用は可能ですか?

はい、可能です。アクシスコンサルティングでは業界未経験からコンサルタント転職をしたい人向けのフォローもおこなっています。

ただコンサル業界未経験の人が一律利用できるわけではなく、求職者の年齢やキャリアによっては利用を断られてしまうケースはあります。

このためまずはアクシスコンサルティングに登録してみて、もし利用を断られてしまったら他のエージェントを活用しましょう。

\現役コンサルNo.1エージェント/

相談だけでも利用することはできますか?

相談だけでも利用することができます。

アクシスコンサルティングでは無理に転職を薦めない方針をとっています。必要のない転職はキャリアにマイナスとなる、という考え方からです。よって転職するつもりで登録したものの、キャリアアドバイザーとの面談の結果、相談だけで終わる人もいるでしょう。

とはいえ、最初の段階から全く転職する気がないことが伝わってしまうと、転職サポートを後回しにされるなどマイナス面が大きくなります。

このためまずは転職したい意思を見せておきながら、キャリアアドバイザーとしっかりとキャリアプランを練り、将来について検討することがおすすめです。

\現役コンサルNo.1エージェント/

アクシスコンサルティングに利用料金はかかるのでしょうか?

利用料金はかかりません。

利用期間、求人紹介の件数、コンサルティングの回数、内定の有無などにかかわらず、新規会員登録をする全ての人が無料で利用できます。

\現役コンサルNo.1エージェント/

10. まとめ

アクシスコンサルティングの評判や口コミ、サービスの概要や特徴、利用するメリットをお伝えしました。

アクシスコンサルティングはコンサルティング業界に特化した転職エージェントです。求人紹介の前にキャリアプランをまず決めるなど、他のエージェントにはない手厚いサポートが高評価を受けています。

\現役コンサルNo.1エージェント/

保有求人の約8割が質の高い非公開求人のため、まず登録・相談をしてみることがおすすめです。また、アクシスコンサルティングをより効果的に活用するために、本記事で紹介した転職エージェント4社をぜひ併用してみてください。

あなたの将来がより輝くものになるよう、応援しています。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。