転職サービスの口コミ・評判

男の退職代行の評判・口コミは?|サービスの特徴や注意点・おすすめポイントを解説

男の退職代行の評判・口コミとサービスの特徴を解説
  • 「男の退職代行の評判が知りたい」
  • 「本当に退職できるの?」

と考えていませんか。

男の退職代行は、労働組合が運営する退職代行サービスです。男性専門のサービスで、確実に退職することができます。回数無制限でLINEを使った相談ができ、料金が2段階かつ安価なのも人気の理由です。

公式ホームページを見ると、実際に退職されている方がとても多いことがわかります。しかし退職代行を使うことになんとなく不安がある人や、具体的にどのようなサービスなのかを知りたい人もいるでしょう。

そこでこの記事では、男の退職代行のサービス概要や評判を解説し、利用するメリットデメリット、おすすめする人の特徴などと合わせて紹介します。

この記事を読めば、男の退職代行のサービスの特徴と本当の評判の両方がわかり、利用するかを判断できるようになります。

1.男の退職代行とは

はじめに、男の退職代行の概要とサービスの特徴を紹介します。男の退職代行には、他の退職代行サービスにはない特徴が多数みられました。

具体的な評判を知る前に、詳細をおさえておきましょう。

a.男の退職代行の概要

男の退職代行公式サイト
男の退職代行公式サイトより

「男の退職代行」は、業界トップクラスの実績数を誇る退職代行サービスです。合同労働組合である「退職代行toNEXTユニオン」が運営しており、日本退職代行協会(JRAA)の特級認定も取得しています。

このため他の退職代行サービスよりも安全性が高く、法的に認められた労働組合運営であることで違法性もありません。料金も比較的安価であり、安心して利用できる男性専門の退職代行サービスです。

サービス名男の退職代行
運営法人名退職代行toNEXTユニオン(合同労働組合)
法人本社住所東京都港区南青山2-2-15
利用退職者数不明
利用料金正社員:26,800円
アルバイト・パート:19,800円

b.男の退職代行の特徴

ここでは、男の退職代行の特徴をお伝えします。男の退職代行の特徴を調べたところ、以下の特徴がみられました。

早速、みていきましょう。

特徴1.日本初!男性専門の退職代行

男の退職代行は、男性専門の退職代行サービスです。「すべての男性を退職ストレスから解放」をモットーに、今よりも良い条件の仕事に向かうためのサポートをしています。

退職代行サービスは多数ありますが、男の退職代行は日本初の男性専門の退職代行サービスであり、男性特有の悩みや男性社会の職場環境を熟知しており、男性特有の悩みや辛さに寄り添った対応をしてもらえるのが特徴です。

どんなとき、どんな状況でもあなたの味方であり、確実に退職に導いてくれる退職サービスといえます。

特徴2.日本退職代行協会(JRAA)の特急認定を取得

男の退職代行は、日本退職代行協会(JRAA)の特急認定を取得している退職代行サービスです。

JRAA特級認定
男の退職代行公式サイトより

日本退職代行協会とは、退職代行業界の消費者保護と業界活性化を目的とした協会で、退職代行サービスの認知度向上と退職代行業界全体の健全化を推進しています。

特別に優れた協会認定の退職代行サービス事業者である「特級認定会員」に認定されていることからも、男の退職代行のサービスの質の高さが伺えます。

なお、男の退職代行のほかに特級認定会員として登録されている1社も、退職代行toNEXTユニオンが運営する退職代行サービス(わたしNEXT)です。このように、運営会社の質の高さもよくわかるでしょう。

特徴3.合同労働組合が運営しており確実に退職可能

男の退職代行は合同労働組合が運営しており、確実に退職可能です。

運営組合である退職代行toNEXTユニオンは、創業16年の法的に認められた労働組合です。労働組合だからこそ、さまざまな状況に合った適切な対応ができ、事前にトラブルを回避できます。

労働組合が運営していることで確実に退職できるのも大きな特徴で、退職成功率は100%です。株式会社などの普通法人が運営する退職代行サービスでは、退職の代理・交渉ができません。一方で労働組合の場合、会社との間に入り代行することが法的に認められています。

安心してスムーズに退職するためにも、男の退職代行のように労働組合が運営しているサービスを依頼することをおすすめします。

特徴4.LINEで無料相談ができる

LINEで無料相談ができるのも、男の退職代行の大きな特徴のひとつです。

仕事をしていると、今すぐ退職したいと思いながらも、辞めたいと言えず悩んでしまう人は多いでしょう。LINEは誰もが使っているツールであり、思い立ったタイミングで手軽に相談できます。

退職すると決めている人はもちろん、仕事が辛くて悩んでいる人、会社と連絡を取らずに辞めたい人など、どのような悩みでも相談が可能です。

申込前に無料相談をしても、必ず退職代行を依頼しなければいけないということはありません。相談するだけでも気持ちが楽になるので、ぜひ無料相談を活用してみてください。

特徴5.お客さま満足度「大変満足」が98.3%

男の退職代行は、お客さま満足度の「大変満足」が98.3%という実績を誇ります。

満足度98.3%
男の退職代行公式サイトより

男の退職代行は、20代・30代男性が選ぶ退職代行サービスNo.1です。また、対応スピードもNo.1であり、早ければ数分以内、遅くても数時間以内という対応スピードの速さも高く評価されています。

なお退職代行サービスの口コミランキングで1位2位を継続して獲得するなど、その実力と実績が選ばれているのです。数ある退職代行サービスのなかから自分が依頼する1社を検討する際に、お客さま満足度の高さは大きな安心材料になるでしょう。

なお利用に際して面談は不要です。相談から退職完了まで、スマホ1つでOKのため、利便性が高いサービスといえます。

特徴6.料金が雇用形態で異なるうえ安価

男の退職代行は、退職代行費用が雇用形態で異なるうえ、業界内の相場よりも比較的安い料金設定になっています。

料金設定
男の退職代行公式サイトより

アルバイト・パートで雇用されている人と、正社員などで雇用されている人では、退職の難しさも変わってきます。退職代行サービスの多くは料金が一律です。

わかりやすさはあるものの、退職難易度が異なるにも関わらず同じ金額を支払うことに疑問を感じた人もいらっしゃるのではないでしょうか。

退職代行サービスの相場は約2万円〜7万円で、サービスの内容によっても異なります。男の退職代行の料金は比較的安価であり、かつ雇用形態によって分かれているため、費用面で悩んでいる人も使いやすいサービスといえます。

アルバイト・パートでも社会保険の加入者は、正社員と同額となるため注意が必要です。しかし正社員の金額でも相場よりも安く、思い立ったときに依頼がしやすいのは大きなメリットでしょう。

特徴7.相談回数無制限で返金保証付き

男の退職代行は、相談回数無制限かつ返金保証付きのサービスです。

回数無制限・返金保証付き
男の退職代行公式サイトより

サービス申込前にLINEで相談できるだけではなく、申込後の相談回数は無制限、追加料金は一切かかりません。さらに万が一退職できなかった場合は、全額返金保証までついているため、ほとんどノーリスクで依頼ができるのです。

返金保証がついているのは、必ず退職できるというサービス提供側の自信の表れでもあり、その点でも安心して申し込みできるでしょう。

特徴8.有給全消化と給料の満額支給サポートあり

有給全消化と、給料の満額支給サポートがあるのも、男の退職代行の特徴の一つです。

男の退職代行では、要望がある方向けに有給をすべて消化してからの退職と、給料の満額支給をサポートしています。公式ホームページによると、実際にほとんどのケースで有給消化しての退職に成功しているとのことです。

有休消化の課題
男の退職代行公式サイトより

最終的には会社側の就業規則や判断によって決まるものの、退職時に有給を消化できるという選択肢が増えること自体が嬉しい人も多いでしょう。

サービスとして打ち出されていることで依頼もしやすいため、有給が大量に残っている人や、退職時にもらえるお金を少しでも増やしたい人は男の退職代行をぜひ利用してみてください。

特徴9.退職後の転職サポートもあり

男の退職代行では、退職後の転職サポートもおこなっています。

退職代行を利用する人の多くは、自力では退職できない何かしらの事情を抱えています。先のことを考える前に、まず今の仕事を辞めたいと考えて退職代行サービスを利用する人も多く、無事に退職できても次の仕事に悩んでしまう人も多いのです。

実際に、退職後の転職活動は在職中におこなうよりも不利になりやすいです。このため、次の仕事を決めずに退職した場合は早急に転職活動を始める必要があります。

男の退職代行では、以下のような転職サポート企業と提携しており、退職代行を利用した人はもちろん、利用していない人も転職サポートの利用が可能です。

退職後の転職支援
男の退職代行公式サイトより

退職する前に次の仕事が気になる人や、とにかく早く退職したくてその後仕事を探したい人など、全ての人に役立つサービスといえます。

特徴10.メディア掲載実績も多数

男の退職代行では、多数のメディア掲載実績があります。数多くの退職代行サービスがある中で、これだけのメディアに紹介されるのは、信頼と実績があるからでしょう。

メディア掲載実績
男の退職代行公式サイトより

男の退職代行は2019年6月よりサービスを開始しています。退職代行という比較的新しい分野のなかでは3年以上のサービス提供実績があることも、各種メディアに取り上げられる要因のひとつでしょう。

多くのメディアが取り上げているのは、違法性がなく安全に利用できる証でもあり、この点からも信頼できるサービスであることがわかります。

2.男の退職代行の評判・口コミ

男の退職代行のインターネット上の口コミ・評判をチェックしたものの、良い評判も悪い評判も見当たりませんでした。

男の退職代行は、スタートして約3年が経過するサービスですが、そもそも退職代行サービスが浸透したのがここ最近であること、個人と紐づく可能性もあるSNSに書きにくいと感じる人もいるなどの理由で、口コミが少ないと考えられます。

退職代行サービスの認知度はここ最近急激に上がっていますが、まだまだ知らない人も多いのが現状です。具体的な退職事例は「男の退職代行を利用した人の声」としてホームページに掲載されています。

利用者の評判・口コミ
男の退職代行公式サイトより

これらの退職事例をホームページでチェックすることで、気持ちが落ち着くかもしれません。合わせてLINEで相談のうえ、サービスに納得ができたら、退職手続きを依頼すると良いでしょう。

3.男の退職代行を利用するメリット・デメリット

男の退職代行の特徴から、この章では男の退職代行を利用するメリット・デメリットを紹介します。先に紹介した特徴や、ホームページ掲載の退職事例と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

a.男の退職代行を利用するメリット

男の退職代行を利用するメリットは、以下の4点です。

  • 労働組合運営のため、確実に退職できる
  • 安心かつ安全に利用できる
  • 業界相場と比較して価格が安く、追加料金がかからないうえ返金保証付き
  • 思い立ったらすぐLINE相談でき、回数無制限

男の退職代行は、労働組合が代行する退職代行サービスです。このため、株式会社など一般企業が運営する退職代行サービスではできない「交渉」をしてもらえるのは大きなメリットでしょう。

労働組合だからこそ、さまざまな状況に合った適切な対応ができ、リスクヘッジをしながら確実に退職することができます。

業界相場と比較して価格が安いのも、男の退職代行を利用する大きなメリットです。雇用に応じて価格が2段階あるのも魅力的で、他社にはないサービスといえます。有給全消化と給料の満額支給サポートも希望があれば会社に依頼してもらえるため、退職後のお金で悩んでいる人にも有用でしょう。

気になる点があれば、LINEで24時間何度でも相談でき、要望があれば即日対応も可能です。男の退職代行に依頼したことで、多くの人が日々のストレスから早く解放され、前向きに新しい道を進んでいます。

毎日が辛い人や少しでも気になる人は、まず気軽にLINEで相談してみてはいかがでしょうか。話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になりますよ。

b.男の退職代行を利用するデメリット

男の退職代行を利用するデメリットは、以下の3点です。

  • 弁護士運営ではない
  • 未払い給与や慰謝料の請求はできない
  • 退職するために費用がかかってしまう

男の退職代行は労働組合運営の退職代行サービスです。このため弁護士運営の退職代行サービスと比較してしまうと、できないこともあります。

弁護士運営の退職代行サービスにできて、労働組合運営のサービスにできないことは、未払い給与や慰謝料、ハラスメントによる損害賠償の請求など、訴訟(裁判)になったときの対応です。裁判になる前段階でも、これらの相談をすることがまずできません。

とにかく早く退職したい、退職さえしっかり完了すれば良いと考えている人にとって、男の退職代行は非常に良いサービスです。しかし退職後にサービス残業や慰謝料を請求したいなどの要望がある人は、弁護士運営の退職代行サービスを利用する方がよいでしょう。

男の退職代行は「弁護士の指導を受けて業務範囲や内容の適正化をおこなっている」とホームページにありますが、訴訟をしたい際に弁護士を紹介してもらえるとは記載されていません。気になる人は、初回の問い合わせの際に聞いてみてもよいでしょう。

退職するために費用がかかってしまう点については、退職前の出費は痛手になるものの、そのぶん精神的苦痛から早く逃れられることを考えると、デメリットとはいえないかもしれません。

4.男の退職代行の利用がおすすめな人

結論、男の退職代行の利用がおすすめな人は、以下のような人です。

  • 退職を即日対応してもらいたい人
  • 会社や上司と会話をせずに退職したい人
  • 職場環境が悪く、出社がままならない人
  • 上司に退職意思を伝えても、受け取ってもらえなかった人
  • 残業代などの未払い賃金やハラスメントによる慰謝料などの請求予定がない人

まず、労働者の意思による退職は原則として自由です。本来は会社に拒む権利はなく、民法627条第1項の定めにより、会社に退職の意思を伝えた2週間後以降は、誰でも退職することができます。

しかし上司に伝えたのに退職届を受け取ってもらえなかった場合や、精神的に辛くて会社に行くことすらままならないなど、ひとりで退職手続きを困難と感じる人もいるかもしれません。

会社に行くのが辛い状態が長く続くと、精神疾患を発症してしまうこともあります。その後退職したとしても、立ち直るのにかなりの時間を要してしまうこともあるのです。

こうならないためにも、もし体調に支障をきたすほど辛い毎日を送っているなら、早く退職して自分の身を守ることを優先してください。

上記に当てはまる人は、男の退職代行を利用して一刻も早く退職することがおすすめです。

5.男の退職代行の利用手順

最後に、男の退職代行の利用手順をお伝えします。男の退職代行を利用すると、以下の3ステップで退職が完了します。

利用を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

手順1.まずは無料で相談

男の退職代行を利用したい、気になると思ったら、まずはLINEで無料相談をしましょう。退職代行を利用するか悩んでいる段階で相談をしてOKです。24時間365日、相談することができます。

有給を消化してから辞めたい、離職票が欲しいなどの希望がある場合は、このとき伝えておきましょう。

手順2.退職代行費用の支払い

男の退職代行に退職代行を依頼すると決めたら、退職代行費用を支払います。費用の支払い方法が幅広いのも、男の退職代行ならではの特徴です。

支払い方法
男の退職代行公式サイトより

代金の後払いもできるため、希望の方はLINEでの相談時に確認しておくとよいでしょう。

手順3.退職代行の実行

代金の入金が確認され次第、男の退職代行の担当者より退職する会社に連絡がされます。退職代行が完了するまでは、回数無制限で電話やメール・LINEでの相談が可能です。

なお退職届の準備は自分でおこないます。作成方法がわからないなどの疑問点があれば、このとき解消しておきましょう。

6.まとめ

男の退職代行のサービス概要や特徴、利用するメリット・デメリット、おすすめする人などを紹介しました。

男の退職代行は、労働組合が運営する退職代行サービスです。LINEで無料相談が何回でもでき、有給の全消化や給料の満額支給をサポートしてもらえるなど、金額に対して充実したサービスをおこなっています。

未払い賃金や残業代、ハラスメントの慰謝料請求などの手続きなどはできないものの、このような対応が不要で、とにかく退職することを優先したい人にとっては十分なサービスでしょう。

あなたの退職手続きが完了し、新しい日々に踏み出せるよう願っています。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
本サイトを運営している編集部です。会社員が給料をアップするための方法やヒントを発信していきます。