会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、「戦略的な転職」1回で年収を2倍に。

※本ページはPR(プロモーション)を含みます。

転職成功ノウハウ

転職活動で孤独を感じる理由と正しい対処法と間違った対処法解説

転職活動で孤独を感じる理由

“転職活動を始めたけど、孤独・・・”

そう考えてしまう人は実は少なくありません。では、この不安・孤独感の理由や解決策はどんなものがあるでしょうか?

このページでは、転職活動で孤独感を感じる理由や孤独感解消の間違った方法とおすすめの方法について解説します。

転職活動は孤独感を感じやすい理由

転職活動は孤独感を感じやすい理由

転職活動では多くの人が孤独感や不安を感じてしまう傾向があります。

その理由は大きく分けて以下の3つといえます。

  • 転職活動は話しにくい内容だから
  • 活動期間が中長期的になりやすいから
  • 同じゴールを目指して活動する仲間ができにくいから

1つずつ詳しくみていきます。

転職活動は話しにくい内容だから

転職活動は「今の職場を辞める」ということとほぼ同じ意味をもっています。

多くの社会人にとって、すぐに相談できる人は同じ会社の同僚などであることが多いです。ということは、今の人間関係の中では転職活動について話すことが難しいのです。

最も話しやすい環境にいる人たちには秘密で行動する必要があるため、「自分1人で動く」という印象を抱きやすく、孤独感を感じてしまうのです。

学生時代の友人や現在の職場との利害関係のない人に相談できる人もいるでしょうが、多くの場合には今の職場での人間関係が、自身が所属する最も大きな集団になるため、やはり話してはいけないという心理的ブレーキがかかってしまうのです。

活動期間が中長期的になりやすいから

転職活動は、一般的には3ヶ月〜半年くらいの期間をかけて完了することになります。

その期間内は先述したように、日常の人間関係の中では基本的に誰にも喋らない状態で進める必要があります。

そして、転職活動の中で出会う人はほぼ全ての人が初対面の人です。誰にも相談できない内容のことで数ヶ月間初めて会う人に評価されるという状態になるため、不安や孤独感を感じやすいのです。

同じゴールを目指して活動する仲間ができにくいから

転職活動は、学生時代の新卒採用と違い、同じような年代の人がほぼ同じタイミングで同じ会社を受けるということはほとんどありません。

たまたま同じ日に面接が重なっている人がいたとしても、置かれている立場や状況、年代も大きく違うということも珍しくありません。また、同じポジションへの応募者であった場合、仲良くなれたとしても転職するという点においては完全にライバルとなってしまいます。

そういった点からも、同じような境遇で転職活動をしている人と仲良くなりにくく、同じゴールを見据えて切磋琢磨や情報交換をする仲間のような存在がいないため、孤独感を感じやすいのです。

転職活動の孤独感解消の間違った方法

転職活動の孤独感解消の間違った方法

転職活動で孤独感を感じた際に、不安を払拭しようと行動を起こす人も少なくありません。

しかし、あまりおすすめできない行動を起こしてしまい、よくない結果に繋がってしまうことがあります。ここからは、転職活動の孤独感解消の間違った方法について解説します。

希望条件を変えてすぐに転職活動を終えようとする

転職活動の孤独感や不安感を解消するには、「早く転職活動を終わらせる」ことが解決策になります。

しかし、転職活動が孤独だ、不安だというだけでそもそもの希望条件を変えてしまっては、転職後に自身が苦しむだけになります。一時の不安感を取り除くために条件を妥協してしまうと、結局短期間でまた転職をする選択肢を選ぶことにも繋がってしまいます。

1回、2回程度であれば短期間での転職も問題にはなりませんが、短期間での転職を繰り返してしまうと企業からの印象が良くなく、転職の成功率が下がり、転職活動の期間が最終的に伸びてしまうことに繋がります。

そのため、不安感・孤独感を拭うために希望条件を妥協して転職活動を短期間で終わらせるという選択肢は取らないようにしましょう。

転職をしたことがない人に相談する

転職活動の不安解消・孤独感解消のために転職をしたことがない人に相談するというのもあまりおすすめできない対処法といえます。

もちろん、転職したことがないひとの意見の中にもとても参考になる意見があることは事実です。しかし、転職を経験したことがない人へ相談得られるアドバイスは経験者よりはリアリティに欠けるものも少なくありません。

また、「そもそも転職しない方がいい」として今の会社にとどまらせようとするアドバイスも多いため、転職活動をしている人にとってはあまり良い相談相手とは言えません。

できれば転職経験のある人や転職エージェントキャリアコーチなどの専門家に相談するのが良いでしょう。

転職活動の孤独感解消のおすすめの方法

転職活動の孤独感解消のおすすめの方法

では、転職活動での孤独感解消のためにおすすめできる解消方法がないかといえばそうではありません。

ここからは、転職活動の孤独感解消に向けたおすすめの対処法について解説します。

SNS上で転職活動をしている人の発信を見る

昨今ではSNSが発達しており、転職活動を今現在している人を見つけることも比較的簡単になってきています。

全く同じ会社への転職を検討している人は見つけにくいかもしれませんが、同時期に転職活動を進めている人はSNSでは見つけやすいでしょう。

年齢や状況、悩みなどが近い人を見つけ情報交換することで、孤独感や不安感を解消することができます。

転職活動体験や転職に関する本を読む

転職活動に対する不安感や孤独感は、知識が少ないから発生する場合もあります。

そのため、転職活動に関する本を読むことで孤独感や不安感を解消できる場合があります。

当サイトでおすすめしている転職関連の本をいくつか購入して読むことをおすすめします。

【おすすめ】転職成功のために読むべき本20選
【おすすめ】転職成功のために読むべきおすすめ本20選このページでは転職活動におすすめな本・書籍について紹介しています。 転職活動を進めるにあたって、どんな本を読めばいいのか悩んではいませんか? 転職活動は情報戦です。良い情報をできるだけ手に入れて正しく使うことが必要です。 自身にピッタリ合う書籍をこのページから見つけてください。...

転職エージェントに相談する

転職活動は1人で完結できるものですが、孤独感を感じずに転職活動を進めるのであれば、転職エージェントという専門家に相談しながら進めることをおすすめします。

転職エージェントに登録するとほとんどの場合、自分に対して担当者がついてくれるため、さまざまな悩みを担当者に打ち明けながら転職活動を進めることができます。

また、転職エージェントは複数のサービスを同時に利用することも可能なため、複数の人からアドバイスを受けたり悩みを相談することも可能です。

こちらのページで紹介しているおすすめの転職エージェントに登録して、不安を解消しながら転職活動を進めていくことで、より良い転職活動の結果を得ることができるでしょう。

転職エージェントおすすめサービス
【決定版】転職エージェントおすすめ20選!各おすすめ転職エージェントの評判や賢く利用するコツも解説転職エージェントのおすすめサービスはこのページで確認できます。おすすめのエージェントだけでなく、賢く転職エージェントを利用して、転職成功率を上げる方法も解説しています。転職を検討している方は必見です。...

まとめ

このページをまとめます。

  • 転職活動は孤独になりやすい要素がある
  • 間違った解消法を試すと悪い結果につながりやすい
  • 本を読んだり専門家に相談することがおすすめ
ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、「戦略的な転職」1回で年収を2倍に。