会社員年収向上委員会 委員長
この記事を書いた人
いいんちょう
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。
転職成功ノウハウ

転職で「とりあえず応募」が重要な理由

転職活動で「とりあえず応募」が重要な理由

転職活動をしていると、

  • こんな会社に自分が応募してもいいのだろうか?
  • 受かるかわからないからたくさん応募した方がいいのでは?

と考えることがあるでしょう。

このページでは、とりあえず応募することのメリットと転職活動でのポイントがわかります。

転職は「とりあえず応募」が重要

転職活動で、企業の求人に応募するには、事業内容や求人情報をよく読んで応募することが望ましいです。しかし、転職活動をするうえでは、「とりあえず応募」が重要になります。

いくつかのポイントに分けて解説します。

チャンスを逃さない

実際の転職市場では、求人が出されて応募枠が埋まったら募集が終了となり、応募すらできなくなってしまうため、「とりあえず応募する」という形が重要になります。

条件の良い求人情報ほど椅子取りゲーム状態となるため、応募が締め切られる前に「候補者の1人」になっておくことによって、採用してもらえる可能性を残すことができます。

企業の担当者側に迷惑をかけるのではないかという心配もありますが、採用担当者からすれば、応募書類の選考だけですし、マッチしそうな経歴やスキルの候補者から応募があれば良いと考えているため、とりあえず応募でも迷惑になるわけではありません。

応募書類作成は丁寧に

応募は「とりあえず」するとしても、応募書類の選考に通過しなければ応募する労力が無駄になってしまいます。

応募書類は、求人に応募すれば必ずチェックされるので、しっかりと作り込むことが重要です。最低限、誤字脱字をなくす、経歴を丁寧に記載するといった必要な情報を盛り込むことが必要になります。

自分で作成すると、間違いや誤字脱字などに気がつきにくいことがあるため、dodaなどの書類作成ツールや書類作成支援をしてくれる転職エージェントに支援を依頼することをおすすめします。

応募しすぎると忙しくなる

とりあえず応募することは、チャンスを広げるために重要なことですが、応募しすぎると今度は面接などが多く入ってくるため、求職者側が忙しくなってしまいます。

そのため、転職サイトのように自身で企業とのやりとりを進める転職活動ではなく、間に調整役として転職エージェントを入れる転職活動をおすすめします。

また、それでも一気に数十社応募してしまうと、面接対策や面接に出向くことで忙しくなりすぎるため、10社ほど一気に応募してみて、書類の通過率などから応募数を調整していくことをおすすめします。

転職エージェントもとりあえず登録でOK

転職活動では、求人情報を自分で探して自分で応募していく仕組みの転職サイトとプロの担当者が求人紹介から入社まで支援してくれる転職エージェントの大きく分けて2種類のサービスがあります。

転職サイトを利用すると、求人を自分で眺めることができるため、自分のタイミングで転職活動を進めていくことができますが、書類作成や応募、日程調整から雇用条件の調整、面接対策まで全て1人で行う必要があります。

転職サイトを利用している場合には、複数社応募するだけでも一苦労で、選考が進むにつれて転職希望者のキャパオーバーになりがちです。

しかし、転職のプロに支援を依頼できる転職エージェントであれば、書類作成から、自分に合う求人情報の紹介、面接対策から面接の日程調整まで、全てを転職エージェントを挟むことで、効率よく転職活動を進めることができるため、転職サイトより転職エージェントを利用することがおすすめです。

転職エージェントの場合、公開求人と呼ばれる誰でも確認することのできる求人情報が少ないことや担当者との相性によっても紹介される求人が違うため、転職サイトよりも確認できる求人数が少なくなりがちです。

そのため、転職エージェントはとりあえず登録で複数社登録して、さまざまな求人情報を紹介してもらうことが転職活動成功のポイントになります。

登録をおすすめする転職エージェント

登録すると手厚い支援を受けられる、登録をおすすめする転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントおすすめサービス
転職エージェントおすすめ【決定版】20選!各転職エージェントの評判や賢く利用するコツも解説転職エージェントのおすすめサービスはこのページで確認できます。おすすめのエージェントだけでなく、賢く転職エージェントを利用して、転職成功率を上げる方法も解説しています。転職を検討している方は必見です。...

doda

doda
doda公式サイトより
運営会社名パーソルキャリア株式会社
得意業界全業界・業種
求人数公開求人数:13万件以上 (2022/4/22時点)
拠点29拠点
利用料金無料

dodaは、転職エージェント、転職サイト、ダイレクトスカウトの全ての機能を1つのサービスとして利用することができる転職サービスです。求人数も国内最大級でありながら、面接対策や職務経歴書の作成支援など、さまざまな支援も手厚く行ってくれるため、必ず登録することをおすすめできるサービスです。

>dodaの口コミ・評判・特徴を確認

dodaはこんな人におすすめ!
  • とりあえず転職サービスに登録しようと考えている人
  • 転職実績と豊富な求人数を求めている人
  • アドバイザーから専門的な転職のアドバイスを受けたい人

アサイン

アサイン
アサイン公式サイトより
運営会社名株式会社アサイン
得意業界コンサル/IT/営業/財務・経理
求人数明記なし
拠点東京
利用料金無料

アサインは、20〜30代前半のハイクラスの転職に強みを持っている転職エージェントです。特にコンサルやIT業界、営業職への求人に強みを持っており、転職決定時の平均年収が850万円と若年層が転職で年収アップを目指す場合には、登録必須な転職エージェントといえます。

最初の面談では、キャリアの方向性や転職の希望を聞いてくれ、求人情報の紹介はありません。スキルやキャリアの方向性を合わせた求人情報を精査し、中長期的なキャリアの成功に近づける案件を3〜4社厳選して紹介してくれます

転職エージェントアサインの評判・口コミを見る

アサインはこんな人におすすめ!
  • 20代30代から年収をアップしたい
  • 中長期的なキャリアの成功に合わせて転職したい
  • 営業やエンジニアなど、収入の高い業種のプロとして転職したい

JACリクルートメント

JACリクルートメント
JACリクルートメント公式サイトより
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
得意業界コンサルティング、管理職、各種専門職
対応エリア全国
求人数約25,000件 (2022/4/18時点)

JACリクルートメントは、年収600万〜1,500万円以上の求人を扱う、ハイクラス・ミドルクラスに特化した転職エージェントです。

約800名の転職コンサルタントが直接企業と求職者の双方とコンタクトを取るため、コミュニケーションの齟齬が起こりにくく、一人一人の求職者に適切な求人を紹介してくれます。

年収の高い求人が多く、ハイクラス求人に特化しているため、現在、管理職やスペシャリストとなっている人にとっては非常におすすめの転職エージェントです。

>JACリクルートメントの評判・口コミ

JACリクルートメントはこんな人におすすめ!
  • ハイクラス求人で採用されて年収をアップしたい
  • 丁寧な転職支援を受けたい
  • さらに条件の良い会社に転職したい

まとめ

このページの内容をまとめます。

  • 求人にはとりあえず応募でもOK
  • 応募書類は丁寧に作成するべき
  • 転職サイトではなく転職エージェントの利用がおすすめ

このページを参考に、転職活動を成功に向けて行動をしてみてください。

ABOUT ME
いいんちょう
会社員年収向上委員会
経歴:WEB系サービス運営企業からM&Aコンサルティング会社へ転職。国が発表している統計情報や転職エージェントとのやり取りから考えた、戦略的な転職1回で年収を2倍に。