転職サービスの口コミ・評判

ニューキャリアの評判・口コミは?特徴からUZUZの革新的サービスのオススメポイントを解説

ニューキャリアってどんなサービス?

IT系転職・就職に強いエージェントであるUZUZが提供するキャリアコーチングサービスの「ニューキャリア」。2021年2月に開始された比較的新しいサービスですが、転職エージェントではできない痒いところに手が届くサービスとして人気が出始めています。

そんなUZUZが提供するキャリアコーチングサービスのニューキャリアについて、特徴や他社サービスとの比較、評判や口コミからどんな人におすすめか解説します。

関連記事:キャリアコーチングのおすすめランキング

ニューキャリアの特徴

出典:ニューキャリア公式サイト

UZUZが運営するキャリアカウンセリングサービスであるニューキャリアについて、概要や特徴をまず見ていきます。

ニューキャリアの概要

カウンセリング1対1
対応エリア全国(WEB会議)
プログラム内容スコアリング/自己分析/TODO/キャリアシートづくり/しごと選び/面接対策/定期メンタリング(コースによる)
サービス期間60日 or 1年間(コースによる)
チャット相談LINEで期間中いつでもOK
無料体験あり(60分)
トレーニング時間/回60分
求人紹介なし
入会金無料
料金22万円〜 (コースによる)
分割支払い
サービス一時停止最大2ヶ月(コースによる)

ニューキャリア運営会社の概要

運営会社株式会社UZUZ
設立2012年2月
所在地東京都新宿区西新宿3丁目11-20
オフィススクエアビル新宿3階
代表者岡本 啓毅
HPhttps://uzuz.jp/

ニューキャリアの良いポイント

ここからは、ニューキャリアを利用するメリットと言えるポイントをご紹介します。

専務取締役を中心となったカウンセリング

ニューキャリアは転職エージェントを運営するUZUZ社の専務取締役の川畑氏が立ち上げたキャリアコーチングサービスで、専務取締役を中心に優秀なトレーナーが多数在籍している点が非常に特異な特徴です。

転職エージェントを営む会社のノウハウと、キャリアコンサルタントなどのキャリア相談のプロによる質の高いカウンセリング・コーチングサービスを受けられることが非常に大きなメリットと言えます。

キャリア納得感をメインとした支援

ニューキャリアは、「キャリアに最も納得感を」をコンセプトに、「自身のキャリアの納得度」の現状を把握し、相談後に納得度の高いキャリアを歩めるように支援してくれるサービスです。

収入や仕事内容、企業規模など、今のキャリアに「もやもや」を抱いている人にはピッタリの内容と言えるでしょう。

キャリア分析ツールが公式サイトで無料でもらえる

ニューキャリアで使用される、UZUZ社川畑氏が中心となって開発したキャリア分析ツールは、ニューキャリアを利用せずとも無料で公開されています。

この分析ツールを利用したい場合には、公式サイトからキャリア分析ツール配布のリンクをクリックして手に入れてみましょう。

➡︎キャリア分析ツールをゲットする

他社と比較して安価

ニューキャリアは他社のキャリアコーチング・相談サービスと比較し、料金が相当安価であると言えます。

コースにもよりますが入会金なしで22万円から利用できるキャリアコーチングサービスはほとんどありません。キャリア相談のメイン顧客である20代30代にはありがたいポイントと言えます。

関連:1,000円からピンポイントで使えるキャリアコーチングサービス

ニューキャリアの微妙なポイント

ニューキャリアのサービスは全てが全てメリットというわけではありません。利用するにあたってデメリットになるようなポイントもありますので、ご紹介します。

求人の紹介がない

ニューキャリアに限りませんが、ほとんどのキャリアコーチングサービスは、求人情報の紹介はありません。

転職支援をするコースもあるため、求人情報がないのは利用者として手間にもなりますし、転職エージェントを運営している会社のキャリアコーチングサービスを利用するにはデメリットと言えるかもしれません。

しかし、キャリアコーチングサービスは、求人情報の紹介がないことで100%フラットな意見を伝えてくれますし、他社が取り扱っている求人情報についても相談できるため、デメリットとも言えますが、メリットの方が大きい点であると言えます。

2回目以降は有料

転職エージェントはキャリア相談もできますが、転職を前提とした利用になります。

しかし、転職エージェントは利用者を「転職させる」ことで売上を企業からもらえるため、利用者は無料で利用することができます。

一方でニューキャリアをはじめとする求人情報を紹介しないキャリアコーチングサービスは、事業モデル上どうしても利用者から費用をもらう必要がありますので、有料での相談となります。

20万円を超える金額が必要なことがほとんどのため、利用者としてはデメリットと言えるでしょう。

しかし、ニューキャリアには初回カウンセリング無料のサービスがついています。

まずは無料で初回カウンセリングを受けてみて、良ければ入会、良くなければ入会しないという選択肢を取ればリスクはないため、無料カウンセリングを受けてみてから決めることをオススメします。

関連:1,000円からピンポイントで使えるキャリアコーチングサービス

関連:転職の相談は誰にするのがおすすめ?

他のキャリア相談サービスとの比較

サービス名ニューキャリアマジキャリキャリートポジウィルキャリアキャリアアップコーチング
入会金0円5万円0円5.5万円0円
コース料金22万円〜27.5万円〜10.5万円〜33万円〜33万円〜
無料カウンセリング時間60分60分60分45分60分
特徴転職エージェントUZUZの運営・全額返金保証
・満足度90%超
HSPやジョブホッパーなど幅広い人に対応合格率1%を通過したレベルの高いコーチ・全額返金保証
・高い顧客満足
・意思決定にフォーカス
詳細情報詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ニューキャリアのポイントは、「安価である」ことと「転職エージェントでのノウハウを活かした支援」をしてくれるところでしょう。

ニューキャリアの口コミ・評判

自分が社会からどう見られるのか、今の自分には何が必要なのかを専門的な視点から認識することができました。

ぴー様のnoteより

転職活動前は焦りと不安で納得の行く転職先が見つかるイメージができていませんでした。しかし、ニューキャリアを利用し自己分析や仕事分析、キャリアプランを見直しながら転職活動を進めることができました。結果的に納得感のある転職活動ができ希望の職種にキャリアチェンジをすることができました。川畑さんに相談しながら転職活動を進めることで、早く決めないといけないと焦りから妥協して転職先を決定するのではなく、冷静に自分が納得の行く転職先に決定することができたと思います。また、今回ニューキャリアを利用して仕事分析や自己分析をしてキャリアプランを構築していくことの重要性を学びました。転職したから全て上手くいくとは考えていません。転職後も自分の仕事の棚卸しをする機会を設け、理想のキャリアプランを構築していくにはどうすればよいか検討し、自分のキャリアをより良いものにしていく方法を今回の転職活動で学べたのは大きな収穫でした。

ITコンサル勤務の27歳女性 noteより

上記の口コミからも、ニューキャリアはじっくりとキャリアに向き合い「納得度合いの高い」キャリアプラン・行動プランを作成し、行動を起こす支援をしてくれることがわかります。

ニューキャリアのプラン

ニューキャリアは、6つのサービスを提供しており利用者の希望に応じて6つのサービスの組み合わせを行い、3つのコースが用意されています。

コース名分析/計画コース転職活動コースメンタリングコース
入会金なしなしなし
コース料金22万円49.5万円22万円
コーチング回数4回10回4回
利用期間60日180日1年間
チャット相談ありありあり
職務経歴書の添削なしありなし
面接対策なしありなし
サービスの一時利用停止あり(最長1ヶ月)あり(最長2ヶ月)なし
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る
公式サイトより抜粋

一つずつ詳しくみていきます。

ニューキャリアの6つのサービス

ニューキャリアの有料コースは、6つあるサービスの組み合わせによって構成されています。まずはこの6つのサービスについて理解していきましょう。

1.スコアリング(キャリア納得度)

ニューキャリアの運営会社であるUZUZ社が開発したツールに沿って、現状のキャリア納得度をスコアとして可視化するフェーズです。

細かい項目を1〜5点で評価することで、もっとキャリアの納得度を上げるにはどこを改善するべきか?どんなことをしていくべきか?がわかるようになります。

ちなみにこのキャリア納得度のスコアリングツール自体は、ニューキャリアのサービスを使わなくても、公式サイトからリンクされているページでゲットすることができます。

2.自己分析(キャリア分析)

やりたいこと探しではなく「これまでの自分」に目を向けて、「強み/弱み」「性格」「業務経験」などを整理して、「今の自分」を具体的に可視化していくフェーズです。

理想の自分もできるだけ具体化していき、これまでがどんなキャリアで、今後どんなキャリアを歩むと良いかを見える化していきます

こちらもUZUZ社が開発したツールに沿って進められていきます。このツールも公式サイトからのリンク先でダウンロードすることができます。

3.TODO/計画(課題⇒TODO⇒計画)

1,2のフェーズで可視化させた、現状と理想とのギャップを踏まえ、転職するべきか、どんな行動をとるべきなのか等を理想のキャリアのための活動計画として落とし込んでいきます

また、具体的に何をすれば良いのかまでtodoにすることによって、行動を起こしやすくし、理想のキャリアにできるだけ近づけるように支援してくれます。

4.キャリアシートづくり(職務経歴書)

転職エージェント運営企業の強みを活かし、転職時に必要な書類作成の支援をしてくれます。

職務経歴書は企業へ最もアピールしやすい書類でもありますので、こちらをメインにして、企業へのアピール度合いが高まるような書き方などを指導してくれるメニューになっています。

5.しごと選び(求人/転職手段の選定)

これまでの段階でみてきた現状や理想の職場・キャリアを踏まえて「仕事選びの条件」を決定し、それに沿って求人媒体やエージェントから得られた求人情報から、「選考に進む企業」を選定して行きます。

転職活動が進むにつれて、条件は変更になることもありますので、常にアップデートを繰り返して行きます。

6.面接対策(各求人)

選考に進む企業が決まると、面接対策の支援をしてくれます。

一般的な転職に対する面接対策に加え、選考に進む企業に特化させた対策も合わせて行ってくれます。転職エージェントサービスを運営している企業のメリットを最大限に活かした支援です。

計画/分析コース

計画/分析コースは、「1.スコアリング(キャリア納得度)」「2.自己分析(キャリア分析)」「3.TODO/計画(課題⇒TODO⇒計画)」をパッケージ化したコースであり、現状と理想の把握と理想に近づくための方法や計画策定までの支援となります。

そのため、計画や何をすればいいのかがわかっていれば、あとは自分で進めていけるという方向けコースです。

「転職するべきかどうか迷っている」「今後のキャリアについて相談したい」という方におすすめと言えます。

料金は22万円と最も安価なコースです。

転職活動コース

計画/分析コースの内容に加え、「4.キャリアシートづくり(職務経歴書)」「5.しごと選び(求人/転職手段の選定)」「6.面接対策(各求人)」という転職支援の内容を加えたコースになります。

プロと二人三脚で転職活動を進めていけるため、キャリアの納得度も転職の成功率も高まる内容になっています。

「自分の納得のいく転職をしたい」「エージェント以外にも転職の相談をしたい」という人におすすめのコースです。

料金は49.5万円と高額ですが、計画/分析コースにはない、定期的な進捗チェックにあたる「定期メンタリング」がコースに含まれていることが注目ポイントです。

メンタリングコース

メンタリングコースは、ベースとなるものは計画/分析コースと変わりありません。

違うポイントは、計画を立てた後にちゃんと進捗しているかどうかを「定期メンタリング」にてチェックし、軌道修正の支援などもしてくれる点です。

計画を立ててもその通りにこなすことは難しく、計画倒れしてしまうことはよくあることです。その点を支援してくれるのは、非常に良いと言えるでしょう。

料金は、22万円と計画/分析コースと変わりませんが、メンタリングコースは支援期間が1年間で定期メンタリングをしてもらえる分、途中でサービスを利用休止するということができないことは注意しておきましょう。

ニューキャリアがオススメな人そうではない人

ニューキャリアはここまで見てきたように、独自の自己分析・キャリア分析ツールを使い、役員を中心とした質の高いカウンセラー・トレーナーを揃えています。

転職エージェントのノウハウも散りばめられたキャリアコーチングサービスのため、おすすめポイントがたくさんあります。

ここからは、どんな人にニューキャリアがおすすめできて、どんな人にはおすすめではないのかをご紹介します。

ニューキャリアがオススメな人

ニューキャリアがオススメな人の特徴は主に以下の3つです。

  • キャリアに悩みや不安があるが相談できる人がいない
  • 転職以外でも中長期的に支援してくれる人が欲しい
  • 納得のいく転職をしたい

詳しく見ていきます。

キャリアに悩みや不安があるが相談できる人がいない

キャリアの悩みはなかなか他人に相談できないもの。

身近な人であれば、相談した相手を不安にさせてしまうかもしれないし、そもそも自分では答えを見つけられないかもしれません。

そんな時にキャリアコーチングサービスを利用すれば、プロが相談に乗ってくれます。特にニューキャリアは比較的安価なサービスですので利用しやすいと言えます。

転職以外でも中長期的に支援してくれる人が欲しい

キャリアコーチングサービスの中では珍しく、転職をしないという選択肢をとっても、中長期的な支援をしてくれるコースがあります。

キャリアコーチングサービスは転職を前提としないと言っても、転職をしないという選択の場合には中長期的な支援は望めないことが多いです。

しかし、ニューキャリアは自己分析と計画策定に対して1年の定期的な進捗チェックを行うコースがありますので、転職以外の状況でも中長期的な支援を受けたいと考えている人には非常におすすめと言えます。

納得のいく転職をしたい

ニューキャリアは、「キャリアの納得感」に重点を置いているキャリアコーチングサービスです。転職を含め、納得感のあるキャリアを歩みたいと考えている方におすすめと言えます。

ニューキャリアをオススメできない人

ニューキャリアは全ての人におすすめのサービスとは言えません。

ここからはニューキャリアをオススメできない人の特徴をご紹介します。

大まかには下記の2つです。

  • やりたいこと・やるべきことがはっきりしている
  • キャリアの方向性を修正しにくい40代以降

やりたいこと・やるべきことがはっきりしている

ニューキャリアはキャリア相談をするサービスのため、自分のやりたいことや進むべき道がはっきりしているような方にとっては、見当違いなサービスになってしまいます。

キャリアの不安や悩みがあり、将来の方向性に悩んでいる人ではない限りオススメできないサービスです。

キャリアの方向性を修正しにくい40代以降

ニューキャリアのサービスのメインの利用者は20代・30代の社会人としてキャリアが始まって10年弱付近の世代です。

これが40代に突入した場合、キャリアの方向転換が簡単ではなく、転職などの支援も段々と難しくなってくるため、ニューキャリアの支援を受けても満足のいく結果を得られるとは言いづらくなります。

ニューキャリア無料相談申し込みの流れ

ニューキャリアにて、無料相談申し込みまでの流れをご紹介します。

ニューキャリア申し込み0

ニューキャリア公式サイトにアクセスし、「お申し込み」をクリックします。

ニューキャリア申し込み1

希望しているコースを選択します。「未定」も選択できます。

ニューキャリア申し込み3

相談したいなと思っていることを選択して、次に進みます。

ニューキャリア申し込み3

名前と生まれた年を選択して次に進みます。

ニューキャリア申し込み4

最後に連絡先などを記載して、「お申し込み」をクリックします。

まとめ

この記事をまとめます。

  • ニューキャリアはUZUZが提供するキャリアコーチングサービス
  • 独自ツールによる自己分析での「納得のいくキャリア形成」が特徴
  • キャリアコーチングサービスの中では比較的安価に受けられる

となります。

この記事の内容があなたのキャリア形成の参考になれば幸いです。

ABOUT ME
会社員年収向上委員会のファビコン
会社員年収向上委員会
本サイトを運営している編集部です。会社員が給料をアップするための方法やヒントを発信していきます。
おすすめのキャリアコーチはコチラ
おすすめのキャリアコーチはコチラ